2020年09月10日

2020年8月26日、会津大学食堂「Rat-a-tat」にて「出張 Aizu Geek Dojo」イベントを実施しました。

Aizu Geek Dojoは、会津大学内にあるモノづくりスペースで、3Dプリンターやレーザーカッター等、学生や教員が自由に開発・製作できる環境です。
学生が気軽に立ち寄ることができ、モノづくりに興味がある学生同士のコミュニティ作りの場として活用されていましたが、現在は新型コロナウイルス感染防止対策のため、利用人数や時間などルールを設けて開室しています。

このような状況の中、「これまで利用したことがない人にも、Aizu Geek Dojoでできることを知ってもらいたい」と考えたAizu Geek Dojoのアシスタントを務める学生が中心となり、過去の作品や3Dプリンターを展示するイベントを開催しました。

IMG_0641.jpg IMG_0631.jpg

IMG_0637.jpg IMG_0636.jpg


イベントは出入り自由で、展示作品を見たり体験したりする人や学生アシスタントに質問する人、3Dプリンターが動く様子をのぞく人などさまざまな学生が訪れ、1日の訪問者は計30人近くとなりました。
また早速その場でAizu Geek Dojoの利用予約をした学生もおり、新しい利用者の拡大に繋げることもできました。

本イベントを企画した大川原 駿さん(学部4年)は、次のように話しています。

IMG_0643.jpg「これまでのAizu Geek Dojoではモノづくりに興味がある人が学年問わず集まり、また新年度になれば新入生も入ってきてくれ、皆でワイワイ活動できるところが良さの一つでした。今、以前のようには活動ができない中で『皆が来られないならこちらから紹介しに行ってみよう!』と考え、イベントを実施しました。初めての試みでしたが、想像以上に多くの方が立ち寄ってくれてよかったです。
Aizu Geek Dojoをまだ利用したことがない人は、始めの一歩がなかなか踏み出せないという人もいるかもしれません。でも、我々アシスタントも、大学に入ってからモノづくりを始めたという人がほとんどなので、少しでも興味があればぜひ声をかけてください!」

Aizu Geek Dojoでは、今後も適切な対策を講じながら学生が積極的に活動できる場を提供していきます。

▼Aizu Geek Dojoホームページ
https://aizugeekdojo.github.io/

このページの先頭へ