2019年10月28日

2019年度 中国大連での海外研修プログラムの参加者募集を開始しました。

1 大連インターンシッププログラム(定員:4名)
2 大連事業開発プロジェクト(定員:10名)

説明会開催!【 2019年11月5日(火) 18:50~19:40 @講義棟M6 】

1 大連インターンシッププログラム(通称:DNAプログラム)

国際的なICTビジネス企画や、市場調査の実習ができるほか、現地の企業で実習もすることができます。
週末は現地学生と交流するなど、中国の文化にも触れることができる総合的なプログラムです。WeChat Image_20190321162936_2.jpg

派遣先

大連東軟信息学院、アルパイン大連R&Dセンター   

研修期間 2週間
実施時期(予定)

事前研修:2020年2月17日(月)~2月21日(金)
実地研修:2020年3月9日(月)~3月22日(日)
※事後研修・成果発表会を後日実施予定です。

申込資格  学部1年生~3年生、博士前期課程1年生 ※母国出身者を除く
単位取得 可能(課外活動コースⅡ<インターンシップⅢ(海外 大連)>を履修し、2単位取得できます。) 
費用 交通費等、費用の一部を大学等が支援します。
募集定員 4名
応募書類

2 大連事業開発プロジェクト(通称:SOVOプロジェクト)

大連東軟信息学院内にある大規模なイノベーション創業施設「SOVO (Students Office & Venture Office)」で実習ができます。WeChat Image_20190315213050.jpg
また、一部のカリキュラムは「1 大連インターンシッププログラム」と共通のため、ICTビジネス企画や市場調査の実習も受けることができます。
さらにこのプロジェクトでは、AIに関するIoT開発を入門から学べるので、これからスキルを身に着けたい学生にもお勧めです。
*「大連事業開発プロジェクト」は、会津ゼネラルホールディングスの支援により実施されます。

派遣先

大連東軟信息学院      

研修期間 3週間半
実施時期(予定)

事前研修:2020年2月17日(月)~2月21日(金)
実地研修:2020年3月2日(月)~3月26日(木)
※事後研修・成果発表会を後日実施予定です。

申込資格  学部1年生~3年生、博士前期課程1年生 ※母国出身者を除く
単位取得 課外活動コースⅡの「その他の課外活動」として申請していただきます。 
費用 交通費等、費用の一部を大学等が支援します。
募集定員 10名
応募書類

★それぞれのプログラムを併願応募(第1希望/第2希望選択)できます。

★応募の締切は、2019年11月15日(金) 17:00まで
 SGU推進室(担当:光永)まで応募書類・教員推薦状を提出してください。

<問い合わせ>
スーパーグローバル大学推進室(担当:光永)
E-mail : sgu-office@u-aizu.ac.jp
TEL : 0242-37-2701

このページの先頭へ