概要

〇GIS(地理情報システム)とは、地理情報をベースとして、様々な情報を組み合わせて表示することができるシステムです。我々の身近なところでは、Google MapやYahoo! Mapなどがその代表例です。これらは、ウェブブラウザを通して情報を見ることができるので、ウェブGISと呼ばれています。ブラウザさえあれば情報が得られるので、システムを問わないという利点があります。

〇現在、私たちは、月・惑星探査用のウェブGIS「WISE-CAPS」を開発しています。ここでは、単にデータを閲覧するだけではなく、将来的には解析や見ている人同士での会議などもできるようなインタフェースを整え、いわば「仮想研究室」として機能させることを目指しています。GISをベースにして、時間・空間を超えた研究者の共同作業ができるベースを整えると共に、研究者の手間を削減することが、私たちの目的です。

講座・グループ

研究カテゴリー

活動分野
宇宙
関連キーワード