基本情報

所属
適応システム学講座
職位
教授, コンピュータ工学部門長
E-Mail
benab@u-aizu.ac.jp
Webサイト
http://adaptive.u-aizu.ac.jp/?page_id=990

教育

担当科目 - 大学
コンピュータシステム工学, 組込みシステム
担当科目 - 大学院
高度なコンピュータ構築 ,組込みリアルタイムシステム ,マルチコアコンピューティング,分布式?算

研究

研究分野
計算機システム, 自律適応システム.
略歴
  • 2002.4 研究員、東京電気通信大学
  • 2007.4 助教授、東京電気通信大学
  • 2007.10 助教授、会津大学
  • 2011.4 准教授、会津大学
  • 2010-2016 客員教授、?中科技大学
  • 2012.4 上級准教授、会津大学
  • 2010-2013, 客員教授、香港科技大学
  • 2014.4 教授、会津大学
  • 2014.4 コンピュータ工学部門長, 会津大学
学位・資格
  • 1994.6 学部、?中科技大学
  • 1997.6 博士前、?中科技大学
  • 2002.3 博士、東京電気通信大学
現在の研究課題
適応型ニューロン型コンピュータシステムとそれを実現する技術
研究内容キーワード
適応とリコンフィギュラブル・プロセッサ・アーキテクチャ、ネットワーク・オン・チップ、フォトニック相互接続、なパワーとコンピューティングは、信頼性を認識し、ニューロ触発コンピューティング、高性能コンピューティング
所属学会
-ACM シニア会員<br>-IEEE シニア会員<br>-IEICE(電子情報通信学会) 正会員

パーソナルデータ

趣味
歴史的な場所の閲覧と訪問.
子供時代の夢
学校の先生になる!
これからの目標
人類全体に利益をもたらす優れた研究成果を達成する。
座右の銘
シンプルがベストです!
愛読書
"You Can Heal Your Life"
学生へのメッセージ
集中と組織は、あなたの研究の成功の鍵です。
その他
"

主な研究

Research on Adaptive Neuro-inspired Computing System and Platform

生物の脳はフォン・ノイマンタイプの従来のコンピュータとは異なる複雑な仕組みで並列処理を行っている。我々の脳は、低消費エネルギーで、誤動作が少なく、かつ高い処理能力を備えている。消費電力はわずか20Wであり、脳の神経回路網は仮にそれらの一部に障害があってもあるいは、神経細胞が死んだとしても生体が必要とするように動き続ける。我々は、複雑な認識動作に向けてチップ内学習や認識能力を備えた適応性かつ信頼性の高い神経回路網タイプのコンピュータシステムに向けて、優れたアルゴリズムやアーキテクチャを追求している。これらの中で最も力を入れている分野は、以下のようなテーマである。

    |TAB|
  • 神経回路網的チップ向けの通信ネットワーク
  • |TAB|
  • 高い再構成能力とそれに応じた適応能力を実現する手法
  • |TAB|
  • 高い耐障害性
  • |TAB|
  • 学習回路群
さらには、これらの研究を追求してゆく過程で従来のコンピュータアーキテクチャにおける消費電力と実行能力の最適化についても知見が得られるであろう。

この研究を見る

主な著書・論文

図書 
  1. A. Ben Abdallah (Author), Advanced Multicore Systems On-Chip: Architecture, On-Chip Network, Design, Publisher: Springer, 2017, ISBN-13: 978-9811060915, ISBN-10: 98110609162017.
  2. A. Ben Abdallah (Author), Multicore Systems On-Chip: Practical Hardware/Software Design, 2nd Edition, Publisher: Atlantis, 2013, ISBN-13:  978-9491216916. 
  3. A. Ben Abdallah (Author): Multicore Systems On-Chip: Practical Hardware/Software Design, Publisher: Atlantis, 2010, ISBN 978-90-78677-22-2. 
  4. A. Ben Abdallah (Editor and one of the authors): Multicore Systems on-Chips, Publishers: Signpost, 2007, ISBN: ISBN 978-81-7895-258-1.
最近のジャーナル
  1. Khanh N. Dang, Akram Ben Ahmed, Xuan-Tu Tran, Yuichi Okuyama, Abderazek Ben Abdallah, ”A Comprehensive Reliability Assessment of Fault-Resilient Network-on-Chip Using Analytical Model&#39;&#39;, accepted for publication in IEEE Transactions on Very Large Scale Integration (VLSI) Systems, 2017.
  2. Achraf Ben Ahmed, Tsutomu Yoshinaga, Abderazek Ben Abdallah, "Scalable Photonic Networks-on-Chip Architecture Based on a Novel Wavelength-Shifting Mechanism&#39;&#39;, accepted for publication in IEEE Transactions on Emerging Topics in Computing, 2017.
  3. Akram Ben Ahmed, Abderazek Ben Abdallah,&#39;&#39;Adaptive Fault-Tolerant Architecture and Routing Algorithm for Reliable Many-Core 3D-NoC Systems&#39;&#39;, Jnl. of Parallel and Distributed Computing, Volumes 93–94, July 2016, Pages 30-43. DOI:10.1016/j.jpdc.2016.03.014
  4. Michael Meyer, Yuichi Okuyama, Abderazek Ben Abdallah, ”Microring Fault-resilient Photonic Network-on-Chip for Reliable High-performance Many-core Systems”, Journal of Supercomputing, Volume 73, Issue 4, pp 1567–1599, April 2017.doi: 10.1007/s11227-016-1846-0.  
  5. Achraf Ben Ahmed, Abderazek Ben Abdallah, "Hybrid Silicon-Photonic Network-on-Chip for Future Generations of High-performance Many-core Systems", Jnl of Supercomputing, Dec. 2015, Vol. 71, Issue 12, pp 4446-4475. DOI: 10.1007/s11227-015-1539-0.
  6. Akram Ben Ahmed, A. Ben Abdallah, "Graceful Deadlock-Free Fault-Tolerant Routing Algorithm for 3D Network-on-Chip Architectures", Jnl of Parallel and Distributed Computing, 74/4 (2014), pp. 2229-2240.
  7. A. Canedo, A. Ben Abdallah, and M. Sowa, "Efficient Compilation for Queue Size-Constrained Queue Processors", Jnl of Parallel Computing, Vol.35, pp. 213-225, 2009. 
  8. A. Ben Abdallah, A. Canedo, T. Yoshinaga, M. Sowa "The QC-2 Parallel Queue Processor Architecture", Jnl of Parallel and Distributed Computing, 68/2 (2008), pp. 235-245.
  9. T. Viet, T. Yoshinaga, A. Ben Abdallah, and M. Sowa, "Construction of Hybrid MPI-OpenMP Solutions for SMP Clusters", IPSJ Transactions on Advanced Computing Systems, Vol.46, pp.25-37, Jan. 2005. 
  10. A. Ben Abdallah, T. Yoshinaga, M. Sowa, "Dynamic Fast Issue Mechanism (DFI) for Dynamic Scheduled Processors", IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications, and Computer Science, Vol. E83-A No.12 (2000), pp.2417-2425.
出版物の完全なリスト:http://adaptive.u-aizu.ac.jp/?page_id=111

 "