会津大学は、平成28年度のオープンキャンパス夏ステージを8月11日(木・祝)に開催しました。オープンキャンパスは、会津大学への進学を考える高校生に大学の施設や研究室の様子を紹介し、進路の選択に役立てるためのイベントです。会津大学では毎年2回、夏と秋に開催しています。

 今年は猛烈な暑さの中での開催にも関わらず、多くの方が参加しました。学内施設を紹介するキャンパスツアー、研究室公開、体験授業、無料朝食試食会では、参加者たちは会津大学の学生生活を体験できました。進学相談や過去問の配布もあり、受験生に必須の情報も提供されました。当日は宇宙情報科学クラスター(ARC-Space)(※1)、プログラミング(※2)、英語の発音に関する講義(※3)が実施されました。体験型の催しも充実しており、コンピュータ解体、ワークステーション、モーションキャプチャ、開所したばかりの「Aizu Geek Dojo」(※4)でのレーザーカッターによる作業等も盛況でした。

 秋のオープンキャンパスは、10月8(土)・9日(日)に蒼翔祭(※5)と同時開催の予定です。

oc201601.jpg oc201602.jpg
教員の顔写真を用いたのぼり(左)と会津磐梯サイダー(右)

oc201603.jpg oc201605.jpg
英語の講義(左)と受付の様子(右)

oc201606.jpg oc201604.jpg
コンピュータ解体体験(左)、ワークステーション体験(右)

※1 宇宙情報科学クラスター(ARC-Space)出村裕英 教授が担当
※2 会津大学競技プログラミング部コーチでもある渡部有隆 上級准教授が担当 参考ニュース:会津大チームがACM-ICPC国際大学対抗プログラミングコンテスト2016世界大会に参加しました
※3 語学研究センターイアン・ウィルソン教授が担当
※4 関連ニュース:新型工房「Aizu Geek Dojo(会津ギーク道場)」開所式が開催されました
※5 蒼翔祭公式ウェブサイト

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事