プロジェクトの目的

実証実験環境構築

インフラ構築

  • センサ用無線アクセス基盤構築
    (通信モジュール設置、GPSセンサ等設置)
  • Wi-Fiネットワーク基盤構築
    (AP設置、気象センサ等設置)
  • ビッグデータ管理基盤構築
    (データ蓄積、タグ付け、関連性解析・予測値生成等知識処理)

実証試験用アプリ開発

  • 除雪車ロケ表示用AP開発
  • バスロケ表示AP開発
  • Push型情報配信用API開発

イメージ図

参加機関

  • 会津大学 復興支援センター
  • 関連企業
    • 東日本電信電話株式会社(主管)
    • エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
    • NTTエレクトロニクス株式会社
    • NTT未来ねっと研究所
    • 株式会社会津ラボ
    • 株式会社デザイニウム
    • 富士ソフトサービスビューロ株式会社

このページの内容に関するお問い合わせは「復興支援センター」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
revitalization@u-aizu.ac.jp