基本情報

所属
グローバル推進本部 国際戦略室(兼)学生部学生課
職位
准教授、国際戦略室長
E-Mail
kawaguch@u-aizu.ac.jp
Webサイト

教育

担当科目 - 大学
・SCCP008: 異文化リーダーシップ・トレーニング ‐ 理工系学生のための国際理解(1学期、2学期) ‐ 理工系学生のための地域イノベーション(3学期、4学期)・SE5: ソフトウェアスタジオ(1学期、2学期)・L12: 創造力開発スタジオ(2学期 集中講義)・EG101: Global Experience Gateway(4学期 集中講義)・H19: 会津の歴史と文化(4学期)
担当科目 - 大学院
特になし

研究

研究分野
高等教育の国際戦略、国際的な学生の流動化及び留学生支援サポート(エンロールメント・マネジメント、留学派遣受入アドバイジング、留学プログラムの構築)、異文化理解教育、地域活性化
略歴
米国 ポートランド州立大学大学院 第二言語習得者のための英語教授法修了、同大学国際特別プログラム 留学プログラムコーディネータ等として携わる
2009年1月 会津大学 国際戦略本部 助手
2013年4月 会津大学 国際戦略本部 准教授
2015年4月 グローバル推進本部 国際戦略室 室長
現在の研究課題
高等教育の国際戦略、国際的な学生の流動化と留学生支援サポート(エンロールメント・マネジメントの観点から)、異文化間理解教育、地域活性化
研究内容キーワード
エンロールメント・マネジメント、異文化理解教育、地域イノベーション、国際交流、PBL、e-Learning、言語評価, CALL (Computer Assisted Language Learning)
所属学会
人材育成学会、IEEE

パーソナルデータ

趣味
自分の知らない場所に行き、物事に対して何でも挑戦すること、料理
子供時代の夢
宇宙飛行士(一度、宇宙に行ってみたい)、パイロット(空を自由に飛びたい)、国際連合及び国際関連機関で活躍、小学校の先生、まだ叶えられると信じている
これからの目標
世界中の国・地域を訪れる。これまでお世話になった方々に御礼及び感謝
座右の銘
初志貫徹、No Pain, No Gain(痛み無くして、得るものはない。)、馬を水辺に導くことはできるが、馬に水を飲ませることはできない
愛読書
ティナ・シーリグ「20歳のときに知っておきたかったこと」など
学生へのメッセージ
物事を有意義に進めることができるのは自分自身です。自ら解決する主体性を持ち、喜怒哀楽を通して切磋琢磨していきましょう。
その他
一度、気軽に国際戦略室にお越しください!!

会津大リレーエッセー 95号(2016年7月31日) 「自ら行動」広がる交流

会津大リレーエッセー 38号(2011年10月9日) 学生の異文化理解地域との交流不可欠"

主な著書・論文

主なものを掲載:

川口立喜. 地域・国際交流が生み出す持続的な人材育成の試み‐理工系大学を事例に‐, 人材育成学会第14回年次大会, 宮城県仙台市, 東北大学, 平成28年12月21日

Danielewicz-Betz, A. and Kawaguchi, T. (June 2015). "Gaining hands on experience via collaborative learning: interactive Computer Science Courses". International Journal of Emerging Technologies in Learning (iJET), Vol. 10, No.3, pp. 24-40, ISSN: 1863-0383.

Danielewicz-Betz, A. and Kawaguchi, T.(2014)"Preparing Engineering Students for Global Workplace Communication: Changing the Japanese Mindsets". International Journal of Engineering Pedagogy (iJEP), Vol. 4, No.1, pp. 55-68

Kawaguchi, T. "Preparing Engineering Students for Successful Studies Abroad Orientation". Presented at the Asia-Pacific Association for International Education (APAIE) 2014 Conference and Exhibition, AT Center, Seoul, South Korea, March 19, 2014.

川口立喜. 地域活性型PBLを通じた学生リーダーシップ育成-南会津町中小屋集落における取組を例に-, 人材育成学会第11回年次大会, 東京都目黒区, 産業能率大学, 平成25年12月15日

川口立喜. 震災後の留学生支援-会津大学の取組-, ウェブマガジン留学交流3月号, 日本学生支援機構, 12, pp. 1-5, 2012

Kawaguchi, T. and McMichael, W. "Promoting Study Abroad in Japan: A Post 3/11 Disaster Perspectives". Presented at the NAFSA 2013 Annual Conference & Expo, American's Center, St. Louse, USA, May 29, 2013.

川口立喜. さらなる国際交流・留学生支援を推進するために-会津大学の現状と取組-, 特集大学等における体制づくり, 日本学生支援機構 留学交流9月号, 22, pp. 6-9, 2010