11月21日(火)、喜多方ロータリークラブ(※1)よりオオヤマザクラが本学に 寄贈されました。

ロータリー財団100周年記念事業の一環として、本学が植樹先として選定され、当日は、喜多方ロータリークラブの鈴木朝男会長を始めとする会員の方や本学でロータリー米山奨学金を受給している留学生及び過去に受給していた教員、留学生等が参加して植樹が行われました。

順調にいけば、来年の春にはきれいな花を咲かせてくれることになります。

20171122_11s.jpg

 

20171122_12s.jpg
20171122_13s.jpg

 

関連記事