平成28年3月8日(火)、平成27年度春季博士学位論文発表会が行われました。

 今年度は大学院コンピュータ理工学研究科で学 んだ3名が、博士学位取得を目指して取り組んだ研究成果を発表しました。 3名は博士学位取得者として紹介された後、それぞれ博士論文の発表に臨みました。 集まった教職員、在学生らは、研究成果の集大成である発表に耳を傾けていました。

 論文発表後は活発な質疑応答が行われました。発表者たちは、今まで会津大学で培った知識と研究成果を発展させ、社会に貢献する抱負等を語りました。 指導教員らは、取得者のこれまでの研究活動を称え、研究者としての将来の活躍を期待する激励の言葉を贈りました。

 博士学位取得者と論文題目は以下の通りです。なお、学位記授与式は18日(金)に行われます。

取得者氏名指導教員博士論文題目
HEWAWASAM RANAWEERAGE, Rasika Amil Ranaweera マイケル・コーエン 仮想現実空間上でのナローキャスティングを持つグループウェアを使用した音楽ライブラリからの検索とジェスチャー操作によるオーケストラコントロール実現
BEN AHMED, Achraf ベン・アブデラゼク オンチップメニーコアシステムのための高性能、高拡張性フォトニクスオンチップネットワーク
KHELCHANDRA, Thongam 黄 捷 静的と動的環境における新しいニューラルネット・ファジィ・遺伝アルゴリズムを用いたロボットモーションプランニング

dthesis_AY2015_01.jpg
HEWAWASAM RANAWEERAGE, Rasika Amil Ranaweera

dthesis_AY2015_02.jpg
BEN AHMED, Achraf

dthesis_AY2015_03.jpg
KHELCHANDRA, Thongam

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事