20150818db01.jpg
左から内堀知事、伊東さん、本田さん、程副学長

WFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会(ウィメン部門)優勝メンバーの伊東 優希選手が内堀知事を表敬訪問しました [2015.08.18]

 平成27年8月17日(月)、会津大フライングディスク部の伊東優希さん(学部4年)、同キャプテン本田創人さん(学部2年)及び程子学副学長(※1)が、内堀福島県知事を表敬訪問しました。

 伊東さんは、平成27年7月12日(日)から18日(土)までイギリス・ロンドンで開催された、WFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会(※2)にウィメン部門日本代表として参加し、優勝を飾りました。今回の表敬訪問ではこの優勝を報告しました。

 伊東さんは、知事との懇談の中で、体格的に有利なアメリカ等他チームに対し、スピードや細かい動きを多用するといった日本の持ち味を生かして戦ったこと等、世界選手権大会での体験を語りました。

 内堀知事は「今後とも、会津大生がスポーツと勉学両面で、ますます活躍することを期待します」と語り、伊東さん、本田さん、程副学長を激励しました。

20150818db02.jpg 20150818db03.jpg
懇談の様子


がんばれ伊東さん WFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会ウィメン部門日本代表として出発! [2015.07.09]

20150707db01.jpg

 会津大生の伊東優希さん(学部4年)が、平成27年7月12日(日)から18日(土)まで、イギリス・ロンドンで開催されるフライングディスクのアルティメット競技世界大会「WFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会」のウィメン部門に日本代表として参加します。伊東さんは同世代の女子選手として、東北リーグでは初めて日本代表に選ばれています。

 9日(木)の出発を前に、岡嶐一学長、顧問のコーエン教授、会津大学フライングディスク部デュアルブートのチームメートらが集まり、伊東さんを見送りました。岡学長は、「日本代表として是非とも頑張ってほしい。世界大会の雰囲気を味わい、今後の糧にしてください」と伊東さんを励ましました。

 伊東さんは、「前回の大会で日本代表チームは準優勝でした。合宿での練習成果を発揮し、ここまで支えてくれたチームメイトへの感謝をこめた金メダルを持ち帰れるようにしたいです」と抱負を述べました。キャプテンの本田創人さん(学部2年)は「ぼくたちはアルティメット東北リーグ北上大会(※3)で優勝を持ち帰るよう頑張ります。伊東さんも金メダルを目指して頑張ってください」と、チーム一丸となっての健闘を誓いました。アルティメット東北リーグ北上大会は7月18日(土)から19日(日)にかけて、岩手県北上市で開催される予定です。

 大会の結果、日本代表チームはWFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会ウィメン部門で優勝しました。アルティメット東北リーグ北上大会では、会津大Dual Bootが準優勝を飾りました。

 フライングディスク部の活動については、部のホームページやTwitterアカウント(※4)もご覧ください。

20150707db02.jpg 20150707db03.jpg
岡学長(左)から激励を受ける伊東さん(中央)、右はコーエン教授(写真左)。チームメイトを前に健闘を誓う伊東さん(写真右)

20150804db01.jpg
帰国後、学長に優勝を報告した伊東さん

※1 程子学副学長
※2 WFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会公式サイト 日本代表特設サイト
ニュース:会津大生がWFDF2015世界U-23アルティメット選手権大会ウィメン部門日本代表に選ばれました
※3 アルティメット東北リーグ公式サイト
※4 会津大学フライングディスク部DualBoot公式サイト 公式Twitter

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事