大学院コンピュータ理工学研究科

会津大学大学院は、国際的に貢献できる先駆的な学術教育研究の場として、1997年(平成9年)4月に設置されました。

本学大学院の多様な教授陣と優れた教育環境の中、国内の産業界からの提言も取り入れ、科目の多様化や創造性のある人材育成を目指しています。

グローバル環境における問題解決能力を養うため、授業は基本的に英語で行われています。