会津大学は会津若松市の中心である鶴ヶ城や、会津若松駅の北に位置しています。
大学の周辺は、自然豊かで、色とりどりの四季の情景を感じる事でリフレッシュができ、勉学に励むにも快適な環境です。
市街地には、江戸時代に会津藩の城下町として大いに盛えた形跡を随所に見る事ができ、歴史あるスポットが数多く残る情緒あふれる街です。
そんな会津の街のオススメ情報をお伝えします。

学生にも人気のお出かけスポット

七日町通り・野口英世青春通り

かわいい雑貨屋さんが多い会津の街では、会津らしいデザインの小物も多く、ここでしか買えない一品物も多いので、プレゼントにも喜ばれます。
美味しくてお洒落なカフェも沢山あり、コーヒーはもちろんスイーツも充実しています。

千石通り

会津若松市の市街地東側を経由する幹線道路で、主要地方道の一部。沿線にはスーパーマーケット、レストラン、家電量販店などをはじめとする商業施設が多数あり、市民の生活を支えています。

レジャーも盛りだくさん

夏は猪苗代湖での湖水浴、冬にはウィンタースポーツが楽しめるスキー場も豊富です。

会津の食

食べ物もおいしい!会津グルメ

会津米

会津盆地が生み出す寒暖はっきりした気候風土と、山々から運ばれるおいしい水がおいしいお米を育てています。
福島でも有数の米の産地として全国でも認められています。ぜひ会津米を堪能してみてください。

ソースかつ丼

会津の食堂でかつ丼を頼むと当たり前のように「ソースかつ丼」が出てきます。
お店ごとに違った味わいがあるので、ぜひ食べ比べてみてください。

馬肉(桜肉)

近くのスーパーにも並ぶほど、会津では馬肉は身近な食材です。
馬刺しとして食べるのが一般的ですが、桜鍋などにして提供してくれるお店もあります。

手打そば

会津は、実はおいしいそばを食べられる街としても知られています。
福島県産のブランドそば粉も生産されており、こだわりのお蕎麦屋さんを探してみてはいかがでしょうか。

カレー焼きそば

変わった所では、カレー焼きそばがご当地B級グルメとして人気を博しています。
(カレー焼きそばを推進する地元団体や、ゆるキャラもいます。)

関連記事