基本情報

所属
産学イノベーションセンター
職位
准教授
E-Mail
hata@u-aizu.ac.jp
Webサイト

教育

担当科目 - 大学
担当科目 - 大学院

研究

研究分野
スポーツ工学、バイオメカニクス、画像処理、組込みシステム
略歴
福島県伊達市(旧保原町)出身

2002年 - 2007年 仙台電波工業高等専門学校 電子制御工学科 
2007年 - 2009年 長岡技術科学大学 工学部 経営情報システム工学課程 
2009年 - 2011年 長岡技術科学大学大学院 工学研究科 博士前期課程 経営情報システム工学専攻
2011年 - 2014年 長岡技術科学大学大学院 工学研究科 博士後期課程 生物統合工学専攻
2014年 - 2019年 株式会社会津ラボ
2019年 4月- 会津大学 UBIC
現在の研究課題
Motion-Parallax-Methodによる3次元再構成(画像処理分野)、ウェアラブルセンシングによる身体動作の計測(スポーツ工学分野)
研究内容キーワード
画像処理、組込みシステム
所属学会
 IEEE Robotics and Automation, 日本スポーツ産業学会

パーソナルデータ

趣味
陸上競技(短距離・三段跳・十種)
子供時代の夢
科学者
これからの目標
ビジネスモデルの確立
座右の銘
ナンバーワンこそ真のオンリーワン
愛読書
星新一の短編集
学生へのメッセージ
その他

主な著書・論文

(主要論文)
畠圭佑, 西條暁里, 塩野谷明. "下腿筋-腱複合体の弾性エネルギーと障碍発生要素に基づく 陸上短距離用スパイクシューズの評価." 生体医工学 48.2 (2010): 226-231.

畠圭佑, 江田茂行, 塩野谷明. "短距離用スパイクシューズ評価のための身 体粘 弾性モデルの利用." 生体医工学 50.5 (2012): 426-432.

K.Hata, A.Shionoya, H.Moria, H.Chowdhury, F.Alam. "Evaluation of Aerodynamic Drag Utilizing a Viscoelastic Model", Procedia Engineering 60:378-384

畠 圭佑, 久田 雅之,”有線ドローンによる風力発電設備の点検実施について”,風力エ ネルギー, 2017 年 41 巻 1 号 p. 128-130

岡 嶐一(会津大学), 畠 圭佑, “ドロネット―有線結合ドローン・ネットワーク―”, 計測と制御, 2017年56巻1号p. 40-43

(学会発表)
Ryuichi Oka(Univ of Aizu), Keisuke Hata,” Reconstructing a moving 3D image from
video captured by a forward-moving camera”, MIRU2018, PS3-1

(その他実績)
異能 vation2018,破壊的挑戦部門一次選考通過“凧型 UAV と凧揚げロボット”

異能 vation2018,ジェネレーションアワード部門ノミネート, ” 自分自身と闘うゴースト 生成システム”