(公財)福島イノベーション・コースト構想推進機構の「大学等の「復興知」を活用した人材育成基盤構築事業」に公立大学法人会津大学の「若手人材が輝くロボット・ICT人材育成プログラム」が採択されましたので、お知らせします。

 本事業は、浜通り地域等での福島イノベーション・コースト構想の実現に向け、イノベーションを生み出す高度な人材の長期的な教育・育成の基盤を構築することを目的としており、本学では、2018年から地元の企業等と連携して、南相馬市の高校生等を対象にしたロボット・ICT教育に取り組んでいます。

 事業の概要については、こちらをご覧ください。(クリックすると拡大して表示されます。)

01_会津大学(南相馬市)[PDF/205KB].jpg

 

2020年度の講習会の様子】 

01_プログラミング講習会.JPG

02_ロボット研修会1枚目.JPG

03_ロボット研修会2枚目.JPG

(参考)福島イノベーション・コースト構想推進機構 「大学等の「復興知」を活用した人材育成基盤構築事業」の採択結果

 https://www.fipo.or.jp/news/15193

このページの内容に関するお問い合わせは「復興支援センター」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
revitalization@u-aizu.ac.jp

関連記事