講演で小林さんは、はやぶさ2プロジェクトにおける自分の研究や会津大学、福島県の関わりや、学生生活を通して感じた復興への思いを述べました。
 

2021ふくしま復興を考える県民シンポジウム01.jpg

2021ふくしま復興を考える県民シンポジウム02.jpg

2021ふくしま復興を考える県民シンポジウム03.jpg


<小林さんのコメント>
震災から10年が経ちましたが、ここは通過点であり今後もふくしまの復興に繋がるようできることを一つ一つ実現できることを積み重ねていくことが大切だと思いました。

ふくしま復興を考える県民シンポジウム

(掲載日:2021年3月19日)

このページの内容に関するお問い合わせは「宇宙情報科学研究センター事務局」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
arcspace-jimu@u-aizu.ac.jp

関連記事