本学の宮崎敏明理事長兼学長は2020年10月26日(月)、理事長・学長就任の挨拶と入学試験場借用のお礼、さらなる学術交流等の推進のために京都外国語大学()を訪問し、森田嘉一理事長・総長らと懇談しました。京都外国語大学側は森田理事長のほか松田武学長らが迎え、本学からは、語学センター長兼グローバル推進本部長のウィルソン・イアン教授、学生部長の金子恵美子教授、学生部副部長の山内和昭上級准教授が同行しました。
 翌27日(火)は、交流推進のための会議を開催し、グローバルな活動をしていくための両校の学生の協働、両校の学生・教職員の交換プログラム、両大学の共同研究等について話し合いが行われました。
 京都外国語大学と本学は2007年(平成19年)に「京都外国語大学と会津大学との交流及び連携に関する基本協定書」を締結しました。この協定は、両校での交流及び連携を推進することにより、両大学の発展に寄与することを目的としており、学生間の交流等が行われています。

20201026_KUFS_0002.jpg
左側より宮崎理事長兼学長、森田理事長・総長

★集合写真(全員).jpg
宮崎理事長兼学長と森田理事長・総長を囲んで

★全景1.jpg
10月26日(月)に行われた懇談の様子

★10月27日全体会議風景①.jpg
10月27日(火)に行われた会議の様子

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事