バナー用.jpg「身近なものをハックする。」をテーマに、とにかくナンデモ良いので、「物を作る」「進捗を出す」ことを目的に、開発を楽しむイベントを開催します。

「作りたい作品があったけど、時間がなかったから今回で作る。」、「作っている途中だった作品を仕上げる。」、「部活のタスクが途中だったので一気に仕上げたい。」などなど

IT領域であれば、どんなネタでもなんでもござれなイベントです。是非参加してみてください!

【詳細・申込み】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeywU-uSMNpdtM2RedbjoF_4RYRrWL4X8sPvIfXG6KnRbTO1A/viewform?vc=0&c=0&w=1

* 概要 *

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

1 日程 

  2020年9月28日(月)から30日(水)(3日間の日程)

2 場所 

  講義棟M6教室、オンライン

  ※オンライン(Zoom)での参加方法は、別途お知らせします。

3 内容

「身近な暮らしをハックする」をテーマに、テクノロジーを活用して日常の生活や環境がより豊かになるようなプロダクト開発を行います。テーマに即したものであれば、開発の内容は自由です。

 ・9月28日(月)
  1000から オープニング
         インプット
  
会津若松市情報統計課の方から学生が開発に使えるオープンデータを紹介いただきます。
   インプット
  
「初心者向けWEBフロント講座」を行います。
  1500頃  開発内容の発表
  1600頃  開発Start

 ・9月29日(火)
         各自開発
  1400頃   中間発表

・9月30日(水)
各自開発
1330から  成果発表   

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

<<<<< お問い合わせ >>>>>
【お問い合わせ】
復興支援センター
E-mailrevitalization-adm@u-aizu.ac.jp
TEL :0242-37-2769
担当 :齋藤(旭)、斎藤(拓)、本田



このページの内容に関するお問い合わせは「復興支援センター」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
revitalization@u-aizu.ac.jp

関連記事