2020年5月29日(金)、猪苗代ロータリークラブ様による会津大留学生への地元産米贈呈式が開催されました。
 贈呈式には、猪苗代ロータリークラブから渡部源衛会長をはじめ5名の方が会津大学を訪れ、激励のお言葉とともに精米(30kg×8袋)を宮崎理事長兼学長に贈呈し、宮崎理事長兼学長が謝辞を述べました。
 贈呈式には留学生5名も同席し、贈呈式の後、出席者と留学生らが日本での生活の様子や、学業について歓談しました。
 これまで会津のロータリークラブ(10クラブ)からは、国際奉仕の観点から、留学生への様々な支援をいただいており、猪苗代ロータリークラブからは、昨年度、ロータリー米山記念奨学制度を通して中国からの留学生への経済支援や、困った時の相談役を担っていただくなど、多くの支援をいただいてきました。

20200528_osip_01.jpg

20200528_osip_02.jpg

20200528_osip_03.jpg

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事