202041

【在学生(学部生、大学院生)の皆さんへ】

公立大学法人会津大学理事長

新型コロナウイルス感染症への注意と健康観察シートの作成について

 新型コロナウイルスによる感染を予防し、感染を拡大させないためには、感染予防に向けた一人ひとりの行動と学内教職員・学生全員の協力が不可欠です。

次の「注意するポイント」について、十分理解のうえ、常に意識して行動してください。

<注意するポイント>

○ 手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策を徹底する。

○ 集団感染のリスクとされる、次の3つの条件が同時に重ならないようにする。

 ① 換気が悪い密閉空間【密閉】

 ② 多くの人が密集【密集】

 ③ 近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声【密接】

○ 全国から不特定多数の人々が集まるイベントについては、急速な感染拡大のリスクを高めることを理解の上、参加を自粛すること。

○ 発熱等の風邪の症状がみられる場合には、自宅等で休養すること。(欠席とみなさない措置が適用されます。)

○ 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスのとれた食事を心がける。

体内時計に則した生活をする、ストレスを感じても溜め込まない。

<健康観察シートの作成について>

 2020年度の開始にあたり、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、全学生の健康状態と行動履歴について記録・確認することとしましたので、4月1日から当分の間、別紙の「健康観察シート」を作成するようお願いします。(※検温の項目があるため、体温計の準備をお願いします。)

健康観察シート(学生向け) [PDF] [Excel] *記入例

 新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しており、大学から重要な連絡事項がある場合は、大学のホームページや学務システムのフォーラム、又はメール送信により周知しますので、必ず毎日、確認するようにしてください。

【問い合わせ先】

 会津大学学生課学生支援係 0242-37-2515

 E-mail:cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp

関連記事