2019年度卒業生の山口栄太さんが、荊雷上級准教授(※1)の研究室で開発し卒業論文のプロジェクトとしたウェアラブルモーショントラッカー「WonderSense」(※2)(※3)を2020年4月1日にKickstarter(※4)で公開し、出資支援を募っています。

WonderSense_01.jpg

WonderSense_02.jpg

 「WonderSense」は9軸センサーを搭載したウェアラブルモーショントラッカーです。
Bluetooth Low Energy(BLE)を搭載しているためスマートフォンやPCと接続してリアルタイムに人やロボットなどの動きを記録することができます。

 このプロジェクトを支援すると、小売価格70ドルのWonderSenseが42%オフの4500円で入手できます。ハードウェアプログラムの検証やSDKの開発のため、出荷は2020年9月の予定です。60万円の調達を目標に、2020年5月11日までクラウドファンディングを実施しています。

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事