会津大学では、情報セキュリティの脅威に対応できる専門的人材を育成するため、一昨年度に引き続き
「サイバー攻撃対策演習講座-「攻撃手法」から学ぶ実践型セ
キュリティ研修-」を実施します。
 本年度は、平成25年度から平成30年度に実施した本講座において大変に評判の高かった「サイバー演習」
を中心に、最新の技術動向を反映して開催いたします、

 また、本年からは今後の『with コロナ』の時代を鑑み、受講場所を問わないオンライン研修方式の環境
をご用意しました。


1 日 程
  2022年1月31日(月)~2月4日(金)5日間

2 受講方法
  オンライン研修
  
3 募集定員
  30名(定員になり次第締め切り)

4 主 催
  公立大学法人 会津大学
  株式会社FSK

5 講座の特徴
  ・経験豊富な講師陣による講座の実施
  ・サイバーレンジを用いて、「攻撃手法」から防御技術を学ぶことに重点をおいた演習の実施
  ・情報セキュリティを取り巻く国内外の動向等の基礎知識の習得から、実践的なサイバー演習まで、
   幅広い領域の講座の実施
  ・自宅・職場のパソコンから参加など、受講場所を問わないオンラインによる研修
   
  詳しい講座の内容はこちら(サイバー攻撃対策演習講座_2021年度(0.6版).pdf)をご覧ください。
  なお、今年度のサイバー攻撃対策演習では、今までの講座と同様にサイバーレンジシステムを使用
  いたします。

  オンライン研修での参加に際しては、受講生による遠隔演習のための環境の準備が必要なことから、
  こちら(別紙_遠隔演習方法について
を参照の上お申込みお願いいたします。
  遠隔演習の環境の準備が難しい場合、演習環境をセットアップした「貸し出し用遠隔演習パソコン
  セット」をご用意させていただきます。


6 受講に関する費用
  受講料
  1人あたり330,000円(税込・一括納入)
  (3名様以上でお申込みの場合、団体料金プランあり。)
  貸し出し用遠隔演習パソコンセット 1式 54,395円(税込)
  (セットアップ済みオンライン研修環境一式(ノートパソコン/
   モバイルWifiルーター)をご希望の方に貸与します。)
  

7 申込書
  受講申し込み書はこちら(PDFEXCEL)団体用受講申し込み書はこちら(PDFEXCEL
  貸し出し用遠隔演習パソコンセットご要望の方はこちら(PDFEXCEL)から
  ダウンロードしてご使用ください。
  本講座の講習会事務局を株式会社FSKに設置します。
  講座の申込みについては以下講習会事務局までお願いします。

8 講座の申込及びお問い合わせ先
  講習会事務局 担当:小林/石井(株式会社FSK内)
  TEL:0246-27-1253(平日9:00-17:00)
  FAX:0246-27-7240
  E-mail:seminar@fsk-brain.co.jp

9 講座に関するお問い合わせ先
  公立大学法人 会津大学 復興支援センター 担当:屋代・畠
  TEL:0242-37-2533(平日9:00-17:00)
  E-mail:revitalization@u-aizu.ac.jp

このページの内容に関するお問い合わせは「復興支援センター」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
revitalization@u-aizu.ac.jp

関連記事