9月28日(火)、会津大学の呂国偉上級准教授 (※1)と九州大学先導物質化学研究所の横山士吉教授が、物質・デバイス領域共同研究拠点 (※2)より優れた共同研究を行った課題に贈られる「第3回物質・デバイス共同研究賞」を受賞しました。

課題名「電気光学ポリマー光導波路の超高速変調に関する研究」

今回、2020年度に当拠点で実施した514課題中21課題が本賞を受賞しました。
なお、研究の成果報告書は、2020年度研究成果報告書冊子に紙面掲載されます。

物質デバイス賞2021呂先生表彰状.jpg

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事