2021年514

学生の皆様へ

公立大学法人会津大学理事長

遠隔授業の実施期間延長について

このことについて、県において新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、531日まで全県民に対して不要不急の外出自粛を求める方針であることが固まったことを踏まえ、現在実施している遠隔授業を第1学期の終了日である61日(火)まで延長することにしましたのでお知らせいたします。

遠隔授業実施期間:2021年5月10日(月)- 2021年6月1日(火)

引き続き、学内機器を使用する実験など遠隔では実施できないやむを得ない場合に限り、感染防止の措置を講じた環境の下で、対面での授業が可能となります。

各授業の実施形態については、担当教員より改めて連絡がありますのでご確認ください。

なお、自宅で遠隔授業を受講できる環境が整っていない場合や他の科目の対面授業に出席するために学内で遠隔授業を受講する必要がある場合は、学内の空いている演習室の端末での受講や割り当て教室へ自分のパソコンを持ち込んで受講が可能です。

(※当該期間は、学内の立ち入りを禁止するものではありません。)

今後、新型コロナウイルスの状況によって、遠隔授業実施期間が延長される場合は、別途お知らせします。

また、62日(水)- 6月8日(火)の期末試験については、受験環境の公平性や不正行為防止の観点から、感染防止対策を講じながら対面で実施する予定であることを申し添えます。

[連絡先:学生課教務係 E-mail: sad-aas@u-aizu.ac.jp]

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp

関連記事