本学修士課程(LSI設計学講座 束原研究室)(※1)(※2)を修了した高良聡さんが、在学中に投稿し、2019年1月の電気学会論文誌C(※3)に掲載された論文が高く評価され、2020年4月22日に一般社団法人電気学会東北支部長賞(優秀論文賞)(※4)を受賞しました。

iee_jp_tohoku_2020.jpg

論文名:フリップ・フロップ型90°移相器を適用したデュアルLOスイッチング型直交変調器の設計
主著者:高良 聡
共著者:束原 恒夫
掲載誌:電気学会論文誌C、2019年 139巻1号 p.87-88 (※3)

※おおむね過去2年以内に発表された論文から電気学会東北支部役員が推薦し表彰されるものです。今回は5名が受賞となりました。

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事