2019年7月13日から16日にかけて韓国のソウルで開催された2nd IEEE International Conference on Knowledge Innovation and Invention 2019 (※1)において、本学のジュンピル シン教授(※2)(パターン処理学講座)らが発表した論文がBest Paper Awardを受賞しました。

 同国際会議は、学術及び産業分野における理工学技術者達の、専門分野の垣根を越えた協力や国際的なネットワーク構築を図ることを目的に開催されました。

 受賞した論文タイトルは、"Dynamic Hand Gesture Based Sign Word Recognition Using Convolutional Neural Network with Feature Fusion"です。

ProorJungpilfess_001.jpg

Professor Jungpil

(※1)2nd IEEE International Conference on Knowledge Innovation and Invention 2019

(※2)ジュンピル シン教授

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事