ベンチャー体験工房2 プ​ロ​グ​ラ​マ​ブ​ル​・​セ​ン​サ​ネ​ッ​ト​ワ​ー​ク​の​構​築
ハード・ソフト・ネットワーク・分散データベース・最適化アルゴリズムなど様々な知識とスキルが実践を通して身につきます.実際に動くモノを実現することを目指します.シ​ラ​バ​ス​詳​細

平成27年5月

環境構築。プログラミング環境を整えて、どのようなものを作りたいか考えてもらった。

kobo2-20150401.jpg

アプリケーション案発表会。受講生には、この講義でどのようなものを作りたいかを考えてもらい、プレゼンをしてもらった。

kobo2-20150402.jpg

プログラミング作業。サンプルコードを動かしてもらったりして、機材に慣れてもらった。わからない部分はTAといっしょに解決していった。

kobo2-20150403.jpg

平成27年6月

先月に引き続き、それぞれが提案した案を実装してもらいました。組み込みプログラミング特有の難しさを感じているようです。

kobo2-20150601.jpg

月末には中間報告として、 ・最初のプレゼンのフィードバックから決めた制作物の概要 ・現在の実装の進捗 ・今後の進行予定 を発表してもらいました。

kobo2-20150602.jpg

新しいものに対するアンテナ感度が良い参加者もおり、こちらとしても有意義でした。

kobo2-20150603.jpg

平成27年7月

実装プログラムの追い込みの様子、それぞれが提案した案を実装してもらいました。

kobo2-20150701.jpg

実装が困難な箇所をTAに質問している様子。最終的にはTAと生徒が一緒になり解決できました。

kobo2-20150702.jpg

最終プレゼンテーション ・制作物の概要 ・どこの実装が難しかったか ・最終的な出来栄え を発表してもらいました。

kobo2-20150703.jpg

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp