会津大学先進ICTグローバルプログラム

先進ICTグローバルプログラムとは?

  • コンピュータサイエンス、電子工学、および情報技術を専門として、英語で学びます。
  • 日本語教育、そして歴史的な日本文化に触れる機会を提供します。
  • 国内外のインターンシップを奨励します。
  • 在学中の起業を応援します。

誰がこのプログラムに向いているの?

  • 日本国外の12年間の学校教育を終えた方、または2017年9月30日までに終える予定の方。詳細は以下のリンクをご覧ください。
    Application_Guide (UoA2017).pdf
  • 以下の分野で、学部の教育を受けたい方
    • コンピュータサイエンス
    • コンピュータシステム
    • コンピュータネットワーク
    • 応用情報技術
    • ソフトウェアエンジニアリング
      特に組込みシステム、コミュニケーションネットワーク、コンピュータグラフィックス、人工知能、またはロボットに興味がある方を歓迎します。
  • ICTと起業精神で、将来ご自身のベンチャー企業を立ち上げたい方。
  • 日本文化と歴史に興味があり、歴史上名高い街並みで体験したい方。

会津大学のビジョンは何ですか?

  • 先端ICT教育を提供します。
  • 多文化環境を創ります。
  • 挑戦的活動と起業を支援します。
  • 世界のICT関連分野へ橋渡しをします。
    • ICTの基礎・応用を学ぶ手助けをします。
    • 研究、インターンシップ、スキルトレーニングの実践的な機会を提供します。
    • 自分の本当の興味、ポテンシャル、そして将来のキャリアの方向を見つける手助けをします。

会津大学の強みは何ですか?

  • コンピュータサイエンスとエンジニアリングの分野での、最先端の研究と教育。
  • 日本で最大のコンピュータサイエンス・エンジニアリングの学部。
  • 世界で公募を行い、教員の40%が海外出身という多文化環境。
  • 豊富な起業家精神教育と起業。

先進ICTグローバルプログラムの特徴は?

A)教育

  • 学内の活動は英語で行われます。
  • 日本語と日本文化のためのクラスが作られます。

B)実用的なスキル獲得の支援

  • 日本人学生と共に行う多種多様な課外プロジェクト
  • アイディアを実現するスタートアップワークショップ
  • 実用的学習を促進する、日本内外での複数のインターンシップ

C)サービス

  • クラスルームや研究室でいつでも学習支援を受けられます。履修アドバイザー、メンター、リサーチパートナーが対応します。
  • 住居や関連する問題についてアドバイスが得られます。
  • 一人ずつに'バディ'がつき、日本での快適なスタートと、より多くの友人を作る手助けをします。
  • 先輩留学生の親切な支援

会津若松の生活と環境はどうですか?

  • 会津若松は江戸時代(1603-1868)、会津藩主の城を中心に発展してきました。市内には多くの歴史的建築物や場所があります。
  • 会津地域は磐梯山(日本100名山の1つ)、猪苗代湖(日本で4番目に大きい湖)、また尾瀬国立自然公園のような美しい景観に恵まれています。
  • 会津若松は、親切な市民、健康的な食物、そして安全な環境があって住みやすい場所です。福島第一原子力発電所の西100kmに位置し、東日本大震災による事故でも影響を受けませんでした。

このプログラムで何が得られるの?

  • コンピュータ理工学の学士号。
  • コンピュータサイエンス・エンジニアリング・情報通信技術の広く深い基本知識。
  • 多文化経験。
  • 実用的で移転可能なスキル。
    • コンピュータサイエンスを深く理解する機会
    • 様々な共同プロジェクトを通じたチーム内での、他者と効果的に活動する能力。
    • リサーチセミナーを通じた、プレゼンテーションおよびディスカッションスキル。

先進ICTグローバルプログラムで学生に提供されるスペシャルコースは何ですか?

  • 日本語コースと日本文化コースは、初級・中級・ビジネスレベルの3つの構成にデザインされています。ビジネス日本語は、就職活動や会津大学を卒業した後日本で働く際にとても有利です。
  • 会津地区は、歴史的に最も有名な地域であり、文化的・教育的な名声を持っていました。会津学のコースは日本文化を深く理解できるようになっています。
  • コンピュータサイエンスとエンジニアリングの基本コースと共に、IoT、ビッグデータや、また大学院へつながるコースを履修可能です。
  • イノベーションや創作のためのコースが用意されています。
  • アメリカのシリコンバレーでのインターンシップが奨励されています。

どうやって応募できるの?

応募資格 日本国外の12年間の学校教育を終えた方、または2017年9月30日までに終える予定の方。
応募書類
  • 入学願書
  • 卒業(予定)または入学証書
  • 成績証明書
  • 英語テスト (TOEFL-iBT, IELTS, TOEIC, 英検, その他) のスコア
  • 学力証明書 (IB, SAT, EJU または ACT)
  • 推薦書
出願期間 2017年3月6日―2017年3月31日午後5時
合格発表 2017年4月21日
入学日 2017年10月1日

必要書類を下記住所まで送付してください(締切厳守)。

日本 965-8580福島県会津若松市一箕町鶴賀
会津大学スーパーグローバル大学推進室
e-mail: sgu-admission@u-aizu.ac.jp

授業料および諸経費

授業料:年額52万800円。4月および10月末日までに26万400円ずつの納付となります。

諸経費

入学納付金
入学料学生教育研究災害障害保険料その他諸経費合計
564,000 JPY 3,300 JPY 70,000 JPY 637,300 JPY
生活費
居住費食費交遊費合計
20,000~60,000 JPY 30,000 JPY 10,000 JPY 60,000~100,000 JPY

生活費は状況により変わりますが、会津若松市での概算を載せています。

必要な文書へのリンク

このページの先頭へ