2019年11月07日

2019年度のシリコンバレーインターンシップ(コースA)に参加した学生らが、成果物発表の一環として
日本最大級のハードウェアコンテスト「GUGEN 2019」に出展しています。

シリコンバレーインターンシップ(コースA)の参加学生は、約2週間、複数のIoTデバイスを使ったものづくりに取り組みました。
現地のエンジニアや企業の方々からアドバイスをもらうなど、さまざまな刺激を受けた学生らが、帰国後準備を重ねてきたのがこのコンテストです。

現在WEB上に掲載されている作品紹介映像をもとに、12月に行われる展示会・授賞式に向けて、審査が行われます。
気に入った作品に押せる「ほしいね!」ボタンは、誰でも自由に押すことができ、最終的な「ほしいね!」ボタンの数も審査に考慮されます。

本学学生の作品はこちらです。

◆「IoT ハンガー」 by 佐藤亜斗武
https://gugen.jp/entry2019/2019-059

◆「動物レゴ認識装置 Guess what you made」 by M2Mテック joy・しほみペア
https://gugen.jp/entry2019/2019-041

◆「Come on, man!」 by M2Mテック joy・しほみペア
https://gugen.jp/entry2019/2019-031

◆踊れる光 - NEON Jacket  by しほみスタジオ
https://gugen.jp/entry2019/2019-053

◆「SuperCar 文字で動きなさい」 by シリコンバレーインターンシップ
https://gugen.jp/entry2019/2019-024

◆「Skeleton Recognition」 by M2M テック Alan・助川ペア
https://gugen.jp/entry2019/2019-019

◆「ロボットアーム交響楽団」 by 山田快
https://gugen.jp/entry2019/2019-013

all.png

シリコンバレーインターンシップ(コースA)に参加した学生のインタビュー記事を「クローズアップ」コーナーに掲載中です。
こちらも合わせてご覧ください!

◆【シリーズ】シリコンバレーインターンシップ体験記
第1回 佐藤 亜斗武さん(https://www.u-aizu.ac.jp/sgu/closeup/2019.html)
第2回 橋本 志穂実さん(https://www.u-aizu.ac.jp/sgu/closeup/2019_1.html)
第3回 山田 快さん(https://www.u-aizu.ac.jp/sgu/closeup/2019_2.html)

このページの先頭へ