研究活動・トピックス

一覧を見る

ARC-BMEについて

ARC-BMEは医学・医療と情報科学の接点における研究活動を第一の目的に、両分野の専門家をつなぐ存在となることを目指しています。会津大学には情報科学の研究者が集結し、これまでにも多くの学術的成果をあげてきましたが、これを直接社会に還元する研究(出口研究)、また、その実践的活動には優先度が高くなかったこともあり、BMEの活動においては、この点を強く意識しながら、出口に近い研究を中心に展開していきます。

[沿革] 2009年9月1日 ARC-Medical(医学・医療クラスター)設置
     2015年4月1日 ARC-BME(生体情報学クラスター)に改称

最終更新日
2019年12月01日