2019年度 教員派遣公開講座

1. 情報セキュリティ

講師名 中村 章人
講座内容 インターネットやコンピュータ、スマートフォンを安全に利用するためには、情報セキュリティの知識と技術が必要不可欠です。この講義では、情報セキュリティの基本的な概念と技術を解説します。また、サイバー犯罪の事例なども紹介します。
その他 高校、自治体、企業など

2. パソコン組み立て体験

講師名 森 和好
講座内容 パソコンを一台組み立てることにより、パソコンの理解を深めることを目指します。
その他 定員6名
実施場所は、大学内・大学外とも可能ですが、要事前相談。

3. プログラムをおもしろく教えるためのPROVIT

講師名 黒川 弘国
講座内容 プログラムを学校で教えたい先生方のために、面白くて使いやすいCプログラム教育支援ツールPROVIT(PROgram Visualization Tool)と効率よく勉強するための教材を用意しました。本講座では小中高校の先生の方々にPROVITの利用方法を紹介し、一緒にプログラムを勉強します。(PROVITの研究は福島県学術教育振興財団の援助を受けております)

4. ペンとコンピュータ

講師名 愼 重弼
講座内容 コンピュータとペンタブレットを使う研究を紹介します。小学生や外国人のための漢字学習システム、地図検索、3D毛筆シミュレーション、署名検定、 文字認識、 ユーザ認証、手書き文字の生成などを分かりやすく紹介します。

5. パターン処理の世界の紹介

講師名 愼 重弼
講座内容 Kinect・Leap Motion・タッチパネル・ペンタブレットを用いたパターン処理として「認識・認証・合成」について紹介します。

6. 競技プログラミングトレーニング講座

講師名 渡部 有隆
講座内容 プログラミングコンテストの予選突破や上位入賞を目指す部活動やクラスを対象に、トレーニング講座を行います。パソコン甲子園・情報オリンピックなどのプログラミングコンテストの問題や類似問題を解いていきます。問題の解法やコーディングテクニックについての解説も適宜行います。各受講者のレベルに合わせた演習問題を解いていきます。プログラミングの初級~中級者が対象です。
その他 中高生及び教員限定

7. エジプトの歴史と文化

講師名 モハメド・ハマダ
講座内容 最古の文明の一つは、エジプトのナイル川周辺で成立しました。エジプト文明は、その歴史を通して多様な文化を包含しています。この講座では、古代から現在までのエジプトの歴史と多様な文化についてお話しします。
※英語での進行(通訳あり)

8. 平和の世界:アラブ・イスラム文化

講師名 モハメド・ハマダ
講座内容 アラブは22か国に3億5000万人、また、イスラム教国は58か国に10億人以上の人口を擁しています。世界には16億を超えるイスラム教徒がいます。アラブ・イスラム文化は、1500年以上の歴史を持つ非常に豊かな文化です。この講義では、アラブとイスラムの歴史文化について、動画や写真を交えて紹介します。
※英語での進行(通訳あり)

9. 月惑星探査とコンピュータサイエンス

講師名 出村 裕英
平田 成
小川 佳子
本田 親寿
北里 宏平
奥平 恭子
講座内容 小惑星探査機「はやぶさ」や月周回衛星「かぐや」など、日本が行った月惑星探査の成果を解説するとともに、会津大学におけるコンピュータサイエンスの研究と月惑星探査の関わり、そして将来展望について紹介します。また、希望に応じて時事的話題も取り上げます。

10. 惑星科学入門

講師名 出村 裕英
平田 成
小川 佳子
本田 親寿
北里 宏平
奥平 恭子
講座内容 地球や月を含む様々な天体が属するわれわれの住む太陽系について、その成り立ちから現在の姿まで最新の知見を、月惑星探査機などがとらえた豊富な画像などを交えてわかりやすく解説します。また、希望に応じて月や小惑星など、絞ったテーマでの講義も可能です。

11. 予防・開発的な教育相談・生徒指導による発達援助

講師名 苅間澤 勇人
講座内容 児童生徒に問題が起こる前から援助的な関わりや指導的な関わりを行う教育相談・生徒指導の手法について説明する。例えば,構成的グループエンカウンターや学級集団アセスメント尺度を活用した学級集団づくり,アサーション・トレーニングなどを用いた発達援助について取り上げる。

12. 国内外の月・惑星探査について

講師名 寺薗 淳也
講座内容 国内外の月・惑星探査、とりわけいま注目されている火星探査、小惑星探査(「はやぶさ2」など)について
http://moonstation.jp

13. 宇宙資源開発について

講師名 寺薗 淳也
講座内容 アメリカを中心に検討が進められている、宇宙資源開発(特に小惑星)についての最新情報、そして日本が取るべき立場について

14. 陰謀論とその影響について

講師名 寺薗 淳也
講座内容 アポロ陰謀論をはじめとする陰謀論一般、そしてそれが社会や個人に与える影響について

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp