2021年05月31日

グローバルラウンジの再開について【2021年6月18日更新】

研究棟1階127号室にあるグローバルラウンジでは、留学生・日本人学生が気軽に異文化理解を深め、語学力を向上できる場所として毎日様々な交流活動を行ってきましたが、新型コロナウィルスの感染症拡大防止に伴い、しばらくの間、ラウンジの利用を中止してきましたが、感染予防及び感染拡大防止の措置を最大に配慮しながら、下記の通り、再開します。なお、新型コロナウイルスについては、日々状況が変化しているため、対応について、今後変更される場合があります。

〇 活動目的:日本人学生と留学生が日常的に国際交流を行い、語学力、異文化適応力を高める。
  (インターナショナル・トーク、TOEFL対策講座、英語講座、バディ、日本語チューター等)
〇 適応開始時期:2021年6月8日(火)~
〇 利用時間:原則として、月曜日~金曜日 09:00~19:00 (19:00に警備に施錠依頼)
  (1日1人 2時間まで)
 土曜日、日曜日、祝日は閉室します。また、新型コロナウイルス感染症の状況により閉室される場合もあります。

〇 ラウンジ利用にあたってのガイドライン
入室前:
 ① グローバル推進本部において、入室手続きをしてください。(入室人数・時間の把握)
 ② 体温計で検温し、発熱(37.5度以上)、倦怠感、風邪症状等がある場合は利用できません。
 ③ 入室時、退室時に必ず手指の消毒をしてください。

入室中:
 ④ 飛沫によるウイルス感染対策として、マスク着用の上、設置してあるアクリル板越しに会話をするようにしてください。その際、大きな声や近距離での会話を避けてください。

「密集」の回避(身体的距離の確保)
 ラウンジ入室を先着順とし、最大8名とする。人と人との距離を最低1メートル確保してください。
 自習利用については、個人での学習に限定し、複数名での学習等での利用は認めません。

「密閉」の回避(喚起の徹底)
 開室時間中は原則として扉・窓を開放し、換気を徹底してください。

「密接」の場面への対応(マスク着用・消毒の実施)
マスクの着用、手指衛生を徹底する。原則として、机、椅子、アクリル板等は移動しないでください。

 ⑤ グローバルラウンジ内での飲食を禁止します。
 ⑥ 使用した机、椅子、教材等は、設置されている除菌アルコールタオルで拭いてください。

 ※ 楽しく語学向上、異文化理解の機会とするためにも、ぜひ、きちんと順守するようにしてください。

- 利用人数・内容について

gl_schedule_jpn_may_2021.jpg

また、上記に加え、これまで通り、学生間の交流を深めたいという学生の声を反映し、インターネット上で遠隔にて皆さんが交流できるよう、「バーチャルグローバルラウンジ(VGL)」にて、インターナショナルトークなどを開催しております。今後のVGLの開放日時、活動日程等については、追って学内メールとグローバル推進本部 国際戦略室のウェブサイトで案内しますので、随時確認ください。なお、グローバルラウンジの使用中止期間は、状況により変更される場合があります。

次回のVGL活動予定

gl_promo001.jpg

グローバルラウンジ

グローバルラウンジ、国際交流、海外留学についてのお問合せは、国際戦略室へお気軽にご連絡ください。 お問合せ先:グローバル推進本部 国際戦略室 / 研究棟1階(Room 123) Email: osip-global@u-aizu.ac.jp