会津よつば農業協同組合及び会津若松市より、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により経済的に困窮した学生を支援するため市産米をご寄附をいただき、2021年10月27日(水)に本学にて寄贈式を執り行いました。
 寄贈式では、長谷川正市会津よつば農業協同組合代表理事組合長 及び 室井照平会津若松市長より、本学宮崎理事長兼学長へ市産米の贈呈が行われました。長谷川組合長 及び 室井市長からは、本学学生への激励のお言葉をいただき、宮崎理事長兼学長が謝辞を述べました。
 本学では、いただいたご厚志を学生支援のために活用させていただきます。

出席者
[会津よつば農業協同組合]
代表理事組合長    長谷川 正市 様
営農部長       佐々木 正直 様
ふるさと直販課長   五十嵐 健一 様
[会津若松市]
市長         室井 照平 様
農政課長       生江 隆 様
[会津大学]
理事長(兼)学長   宮崎 敏明
理事(兼)事務局長  永田 嗣昭
学生部長       金子 恵美子
学生課長       佐々木 利幸

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 学生支援係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp

関連記事