PBLテーマ

テーマ:地方における滞在人口率の増加

依頼者:柳津町

テーマ:化石アプリおよび震災遺構アプリの提案と開発

依頼者:福島県立博物館

参加学生・チーム構成

参加学生

計21名
(会津大学 5名、日本大学 10名、チュラーロンコーン大学-タイ 3名、モンクット王工科大学トンブリー校‐タイ 1名、福島工業高等専門学校 2名)

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 教務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
sad-aas@u-aizu.ac.jp