2021年08月26日

2021年度開発プロジェクト入門、4日目、最終日です。今日は、開発中のアプリケーションを仕上げ、プレゼンテーションを行います。

pic_2021_intro_topics_24.jpg pic_2021_intro_topics_25.jpg pic_2021_intro_topics_26.jpg
午前中は、開発作業です。ラストスパート。チームで声を掛け合い、協力して一つのアプリケーションを形にしていきます。

午後は、最後のプレゼンテーションの準備。

pic_2021_intro_topics_27.jpg pic_2021_intro_topics_28.jpg
自分たちで作ったアプリケーションの独創性を、余す所なく伝えましょう。

そして、プレゼンテーション開始。

pic_2021_intro_topics_29.jpg pic_2021_intro_topics_30.jpg pic_2021_intro_topics_31.jpg
まずは、チームD。イベントの企画、確認がしやすいwebサイトを提案しました。カレンダーのように、その月のイベントスケジュール一覧を見ることができます。

pic_2021_intro_topics_32.jpg pic_2021_intro_topics_33.jpg pic_2021_intro_topics_34.jpg
次に、チームAです。訪れたお店でポイントがもらえ、それを競いランキングが出るというアプリケーションを提案しました。投稿されたコメントが表示される地図も見ることができます。

pic_2021_intro_topics_35.jpg pic_2021_intro_topics_36.jpg pic_2021_intro_topics_37.jpg
次は、チームBです。市民と行政のギャップを無くすために、意見交換のできる掲示板のようなサイトを提案しました。オンライン井戸端会議もできるようです。

pic_2021_intro_topics_38.jpg pic_2021_intro_topics_39.jpg pic_2021_intro_topics_40.jpg
最後にチームCです。お店を訪れたお客さんにレビューを書いてもらい、それを他のお客さんが見ることができるアプリケーションを提案しました。お店が記載したい情報もお店側から記入できます。

4日間の日程が全て終了しました。生徒たちが自分たちで意見交換をしながら作ったアプリケーションは、とても素敵なものでした。また、生徒たちもプロジェクト管理を通して、たくさんのことを学んだと思います。今年はオンラインでの開催だったので、オンラインならではの問題もあったと思いますが、様々なツールを使い、うまくコミュニケーションが取れていたと思います。

10月には、開発プロジェクト実践の授業が始まります。この授業を生かして、より完成度の高いアプリケーションを作ることを目指します。