学生相談室とは

学生相談室は、研究棟南側、2階の角部屋(252号室)にあります。
ここの役割は、皆さんが健康で快適な大学生活をおくることができるように援助していくことです。

大学では、文化や年齢、価値観など、様々に異なった多くの人と出会う中で、多くのことを学びまた多くの経験をされていることでしょう。自分の生き方や考え方を形成していくうえでも大切な時期です。

皆さんが大学生活を実り豊かなものにしていけるように、少しでもお手伝いできたらと願っています。
必要とされる情報提供も含めて、皆さんが日々生活の中でぶつかる問題や悩みなど、どんなことでも相談できます。


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関して

《原則としてZoom相談実施中》

感染拡大防止のため、2021年5月10日より当面の間、来室相談を休止し、Zoom・メール・電話での相談とさせていただきます。
相談をご希望の方は、こちらをご確認ください。予約方法などを記載しております。

ご不便をおかけして申し訳ありませんが、相談室利用者全員の安全確保のため、また相談室の継続のためにご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします


メールマガジン「会津大○日」

2020年は、新型コロナウィルスの影響で大学も一時休校となり、大変な新学期の幕開けとなりました。
休講が明けてからも大半の授業が遠隔で行われる中、「学生の皆さんに大学を少しでも身近に感じていただけるように」「感染対策の一助となれるように」との願いを込めて、気軽に読めるメールマガジン『会津大〇〇日』を発刊してまいりました。(2020年5月~現在)
〇〇には、今年度が始まって何日経ったのかが入ります。
少しずつ増える日数を見て、あなたが会津大学生として過ごした一日一日を実感してもらえたら嬉しいです。

アーカイブはこちらからご覧いただけます。

利用案内


たとえば


  • 授業がおもしろくない
  • 進路のことが気がかり
  • 人間関係がうまくいかない
  • 食欲がない
  • 眠れない
  • やる気がなくなった
  • 自分の性格が気になる
  • これでいいのかなと疑問も
  • やりたいことが他にある気がする
  • 「なんとなく」、あるいは「大家さんとトラブルが・・・」のようなときも、どうぞ気軽にご利用下さい




カウンセリング以外にできることは?




  • 心理検査や職業興味検査が受けられます。
  • グループの集まりやワークショップが開かれます。仲間づくり、心の健康や成長に役立てていただくためのものです。詳細は、学務システムのフォーラムでお知らせします。
  • 「フリースペース」が利用できます。ちょっと疲れたな、授業が早く終わって時間が空いてしまった、サークルまで時間がある・・・ そんな時にご利用下さい。本の貸し出しもします。備え付けのコーヒー・紅茶はセルフサービスでどうぞ。(当面の間、お休みします)






利用できる方




  • 本学の学生 (科目等履修生、研究生、特別聴講学生及び研修員を含む)
  • 本学の学生のご家族
  • 本学の教職員




利用のしかた




  • 予約をお取りください(メール or 電話で受付) >>こちら
    • 初回面談は50分です。
    • 2回目以降の日程は、カウンセリングの中でご希望を伺いながら決めていきます。1回だけの方、3回程度で問題が解決する方、2週間おきに定期的に利用される方など様々です。
  • 相談はZoom・電話・メールが可能です。
    • 一人で、あるいは友人や家族とご一緒に相談できます。
    • Zoomの場合は、周囲への音漏れが気にならず、落ち着いて話せる場所からご相談ください。
    • 授業の合間など、学内から相談されたい場合は、個室をご案内いたします。遠慮なくお知らせください。





開室時間のご案内

学生相談室の開室時間は下記のとおりです。週に4日程度の開室です。

9:00-16:00

今週の日程表はこちらから ≫≫ 開室カレンダー

教職員の皆さまへ:学生対応の手引き

教職員の皆さま向けの学生対応手引きはこちら(学内限定)

場所

研究棟2階 南棟 角(252号室)

scrmap.png

連絡先

会津大学 学生相談室
〒965-8580 福島県会津若松市一箕町鶴賀字上居合90

TEL 0242-37-2610(内線: 2133)
MAIL counseling@u-aizu.ac.jp

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 学生支援係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp

関連記事