概要

〇信号と画像の疎表現とは
すべての言葉が辞書の単語のいくつかで構成されるように、信号や画像などについても特別な「単語」で効率的な表現ができる。辞書の中のたくさんの単語と比べ、一つの言葉を構成するのに数少ない単語だけが必要なため、これらの単語は辞書の単語とのマッピングにおいて「スパース(sparse)」と呼ばれる。構成された言葉はスパースコーディングとも言う。同様に、信号や画像などの辞書(Dictionary;基底)があれば、最も少ない単語(Word:原子)で特定の信号や画像を表現することができ、これもスパースコーディングと呼ばれている。

講座・グループ

研究カテゴリー

活動分野
信号処理
関連キーワード