基本情報

所属
復興支援センター
職位
教授
E-Mail
myashiro@u-aizu.ac.jp
Webサイト

教育

担当科目 - 大学
担当科目 - 大学院

研究

研究分野
プロジェクトマネージメント、システムズ・ディペンダビリティ、システム運用技術
略歴
1975年 東京大学 理学部物理学科 卒業 1978年 東京大学 大学院理学系研究科物理学専攻 修士課程修了 1978年-2007年 日本アイ・ビー・エム(株) PC研究開発、磁気ディスク研究開発、開発プロセス、など 2007年-2014年 (独)科学技術振興機構 ディペンダブル組込みOS研究開発センター(DEOS)センター長 2014年-2015年 (独)情報処理推進機構 システム運用調査研究 2015年より現職
現在の研究課題
プロジェクトマネージメント、システムズ・ディペンダビリティ、産学連携
研究内容キーワード
ディペンダビリティ、オープンシステム、マネジメント、実用化
所属学会
ディペンダビリティ技術推進協会

パーソナルデータ

趣味
音楽(特にピアノ曲)、写真
子供時代の夢
宇宙を知ること
これからの目標
自分を知ること
座右の銘
今日できなければ明日もできない
愛読書
『物理の散歩道』(ロゲルギスト) 『インベンションとシンフォニア』(バッハ)
学生へのメッセージ
有言実行
その他
会津大リレーエッセー第85号 「会津大と情報技術 企業との共同研究推進」"

主な著書・論文

書籍(一部執筆)
- Mario Tokoro (Editor): Open Systems Dependability, CRC Press, 2013 ISBN-13: 978-1466577510
- 所 眞理雄(編): DEOS -変化しつづけるシステムのためのディペンダビリティ工学、近代科学社、2014 ISBN-13: 978-4764904613
論文・技術解説
- 屋代 眞、高村 博紀、松原 茂: ディペンダブルシステム構築と運用の技術 SEC journal Vol.9 No.4 Jan. 2014, pp.171-175
- 所 眞理雄、屋代 眞、髙村 博紀: DEOSプロジェクトとオープンシステム・ディペンダビリティ REAJ誌 2014 Vol.36, No4(通巻216号)
報告書など(全体のとりまとめ及び一部執筆)
- 所 眞理雄(編): DEOS プロジェクト研究成果集 科学技術振興機構 2013、DEOS-FY2013-SS-01J
- DEOSホームページ: http://www.jst.go.jp/crest/crest-os/osddeos/index-j.html"