基本情報

所属
ソフトウェア工学講座
職位
上級准教授
E-Mail
Webサイト
http://www.u-aizu.ac.jp/~hamada/

教育

担当科目 - 大学
1. Automata and Formal Languages2. Java Programming3. Information Theory4. iOS Programming (SCCP)
担当科目 - 大学院
1. Computational Models: Term Rewriting Systems2. Formal Languages and Compilers3. Theory of Automata and Languages

研究

研究分野
1. Artificial Intelligence2. Programming Languages3. Learning Technologies4. e-Learning and (mobile) m-learning
略歴
PhD in Computer Science, 筑波大学
現在の研究課題
Intelligent Tutoring Systems and Mobile Learning
研究内容キーワード
Smart devices application developmentiOS ProgrammingFacial recognition on smart devices
所属学会
Senior member of IEEE and Senior member of ACM

パーソナルデータ

趣味
読書、スポーツ
子供時代の夢
これからの目標
座右の銘
愛読書
学生へのメッセージ
あなた自身であれ、自分の能力に敬意を払いましょう、努力しましょう。
その他
Peng Li博士、2013 IEEE ComSoc仙台支部Student Excellent Research Award受賞"

主な研究

スマートマルチメディア学習フレームワークとクラウドベースの実装

〇学生や教育内容、また提供サービスや利用可能なリソースの多様化に伴い、eラーニングやモバイルラーニングシステムが急増している。これに伴い(1)計算資源やストレージ、またコミュニケーション要求の最適化(2)動的な同時要求に対する対処、などの新たな課題も発生してきている。このような課題を解決するためには、需要に対する拡張性とコスト管理に適合したプラットフォームの活用が必須である。これを実現する最適なプラットフォームがクラウドコンピューティング環境である。

〇本研究では最新の先端技術を利用して、クラウド環境での eラーニングおよびモバイルラーニングシステムのフレームワーク開発を目的としている。具体的にはスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイス技術、顔認証アルゴリズムなどの人工知能技術、マルチメディア技術などを用いて、先進的なラーニングシステムの開発を進めている。

この研究を見る

主な著書・論文

* (Book) Mohamed Hamada (Editor), Active and Collaborative Learning: Practices, Problems and Prospects, ISBN: 978-1-62948-066-4, Nova Science Publishing, to appear in 2014.
* (Book) Mohamed Hamada (Editor), E-Learning: New Technology, Applications and Future Trends, ISBN: 978-1-62618-961-4, Nova Science Publishing 2013.
* Mohamed Hamada, Turing Machine and Automata Simulators. Elsevier Procedia Computer Science. Vol. 18, 2013, pp. 1466-1474, Elsevier 2013.
* Hazem E. and M. Hamada, Adaptive E-Learning for Data Encoding and Computer Networks Based on Learner's Style. International Journal of Computer Networks and Security, Recent Science Publisher. Vol. 22, No. 12, pp. 333-342, 2013.
* M. Hamada and T. Mitsui, A Mobile-based Multimedia System for Learning Japanese, ACM MoMM 2013, Dec. 2013.
* K. Oyibo and M. Hamada, A Framework for Instantiating Native Mobile Multimedia Learning Applications on Android Platform, ACM MoMM 2013, Dec. 2013.
* Mohamed Hamada and Kosuke Nishikawa, A Study of a Learning Style Index to Support Intelligent and Adaptive Learning Systems, In "Intelligent and Adaptive Educational-Learning Systems, Vol. 17, No. XII, pp. 109-132, Springer-Verlag, 2012.
* Mohamed Hamada and Sayota Sato, A Learning System for a Computational Science Related Topic. Elsevier Procedia Computer Science Vol. 9. 2012, pp. 1763-1772, Elsevier 2012.
* Mohamed Hamada, An Integrated Virtual Environment for Active and Collaborative e-Learning in Theory of Computation. In the IEEE Transactions on Learning Technologies, Vol. 1, No. 2, pp. 1-14, 2008.