TRYシリーズ

プログラミング、ハードウェアの組み立て、外国語会話など、実習形式により行う講座です。
最少催行人数3名 ※受講料原則1,000円、中高生は無料

高性能デバイス「FPGA」でLチカ!

講師名 奥山 祐市
講座内容 USBのデータ転送やディスプレイの表示など、超高速な信号を処理するには、専用の回路を作ります。
この講座ではマイコンの動作スピードの2000倍以上の最大性能を出すことができるFPGAというデバイスでコンピュータの基本原理である回路を設計する方法を学び、用意した10個のLEDを好きな順序で点滅させる回路を作ります。
文字をタイプすることができれば、この回路を完成させることができます。
開催日 6/18(土)
7/24(日)
12/23(金)
3/11(土)  ※同じ内容で4回開催
開催時間 13:00-18:00
開催場所 会津大学 ハードウェア実験室2 (3/11(土)のみハードウェア実験室4)
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 各回 中学生以上 10名
※Webブラウザに文字を入力できる方

最新Linuxシステム「Ubuntu」を体験しよう!

講師名 寺薗 淳也
講座内容 Ubuntu(ウブントゥ)は、世界でも最も有名なLinux(リナックス)ディストリビューションの1つで、その使いやすさや画面の美しさは多くの人に受け入れられています。この講座では、Ubuntuのインストールや基本操作などを学び、WindowsやMacOS Xとは一味違う「第3のデスクトップ」の世界を体験していただきます。
開催日 6/25(土)
開催時間 13:00-16:30
開催場所 会津大学 UBICセミナールーム
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 一般 20名
※コンピュータあるいはUbuntuにある程度興味がある方(ある程度コンピュータ操作に慣れている方が望ましい)

FaBoを使ったマイコン制御の体験

講師名 奥山 祐市
講座内容 この講座では、LEDの明るさプログラムを使って操作する体験をします。
身近にある家電製品や車などは、人間の操作をセンサで読み取りコンピュータから出てくる電気信号で動作しています。
ここでは、Arduinoと呼ばれる小さなマイコンにLEDとボタンやつまみを取り付けて、ボタンのon/offやつまみの角度に応じて、LEDの明るさを変える実験をします。
コンピュータでキーボード入力を操作したことがある方であればご参加いただけます。
開催日 7/23(土)
8/27(土)
8/28(日)  ※同じ内容で3回開催
開催時間 13:00-18:00
開催場所 会津大学 ハードウェア実験室4
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 各回 小学校中学年以上 5名

高校生のためのプログラミング基礎・ステップアップ講座

講師名 吉岡 廉太郎
講座内容 プログラミング技術の上達を目指す、演習中心の講座です。プログラミングの基礎は学んだけどまだ身についてないという方を対象に、基礎をしっかりと身につけるための講座です。たくさんのプログラムを作りながら、アルゴリズムの復習とプログラミング言語の理解を深めます。様々な難易度の問題をたくさん用意していますので、基礎はできるけどもっと上達したいという方にもステップアップする絶好の機会です。パソコン甲子園に出場する方にとってもよい練習になりますよ。
開催日 8/3(水)、8/4(木)、8/5(金)
開催時間 10:00-17:00
開催場所 会津大学 コンピュータ演習室1
募集人数 高校生 30名

触って楽しむ論理回路

講師名 奥山 祐市
講座内容 この講座では、コンピュータの一部を作成する体験をします。
コンピュータは25万分の1mmの細い配線を持つ回路でできています。この回路を実際に手で触れるサイズまで大きくした教材でコンピュータの基本を学びます。
コンピュータはonとoffの2種類の信号しか使いません。この2種類の信号を計算する「論理回路」をつなげていき、コンピュータの一部を作成する体験をします。
開催日 8/11(祝)
9/25(日)
3/4(土)  ※同じ内容で3回開催
開催時間 13:00-18:00
開催場所 会津大学 ハードウェア実験室4
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 各回 小学校中学年以上 5~7名

プログラミングコンテストにチャレンジ!
C/C++プログラミング入門講座

講師名 渡部 有隆
講座内容 情報オリンピックやパソコン甲子園等のプログラミングコンテスト対策として、C/C++言語について初歩的なことから学び、プログラミング技術を習得します。各受講者のレベルに合わせた演習問題を解いていきます。自宅や学校からでも自主演習が行えるオンラインシステムを利用します。
開催日 8/20(土)、8/21(日)※2回コース
開催時間 13:00-17:00
開催場所 会津大学 コンピュータ演習室1
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 プログラミングコンテストへ参加する中学生・高校生及び教員 30名

パソコン組み立て体験

講師名 森 和好
講座内容 パソコンを一台組み立てることにより、パソコンの理解を深めることを目指します。
(作業概要)
 ・パソコン部品の説明   ・CPUの取り付け
 ・光学ドライブ・ハードディスクの取り付け   ・マザーボードの取り付け
 ・パソコンの動作確認   ・ウインドウズのインストール(Windows7予定)
開催日 9/17(土)
12/25(日)
2/19(日)
3/25(土) ⇒ 3/26(日)  ※同じ内容で4回開催
開催時間 10:00-16:00
開催場所 会津大学 ハードウェア実験室4
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 9/17(土)、2/19(日)、3/26(日) ⇒ 小学生 8名 ※要保護者同伴
12/25(日) ⇒ 中学生以上 8名

Let's try 韓国語!

講師名 安田 尚子
ホウ・ヨンヒョン
講座内容 1. ドラマとK-popで味わう韓国語
2. 比べてみよう日本語と韓国語
3. 韓国語で伝える福島
開催日 10/14(金)、10/28(金)、11/11(金)※3回コース
開催時間 18:10-19:40
開催場所 会津大学 研究棟北ラウンジ
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 中学生以上 10名
※韓国語と韓国文化に興味のある方

英語でディスカッション

講師名 デポプリオ・ロイ
安田 尚子
金子 恵美子
講座内容 各教員がテーマを持ちより、英語でディスカッションを行います。講座に参加する前にその日のトピックに関連する読み物を配布しますので、事前に読んでくるとディスカッションに参加しやすくなります。
開催日 10/22(土)、10/29(土)、11/5(土)※3回コース
開催時間 10:00-11:30
開催場所 会津大学 研究棟南ラウンジ
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 英会話中上級者 10名
※英語で意見を述べ、討議ができる方

一緒にコーディング:iPhone/iPadアプリの開発
Let's Code Together: Start iPhone/iPad Application Development

講師名 モハメド・ハマダ
講座内容 現在非常に需要が高く活発な分野であるiPhone/iPadアプリについて、その開発に必要な基本的ツールやスキルを紹介します。
開催日 10/22(土)
11/19(土)  ※同じ内容で2回開催
開催時間 13:00-16:00
開催場所 会津大学 iLab1
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 各回 中学生以上 10名
※英語での進行(通訳あり)

プログラミングコンテストにチャレンジ!
アルゴリズムとデータ構造入門講座

講師名 渡部 有隆
講座内容 情報オリンピックやパソコン甲子園等のプログラミングコンテスト対策として、アルゴリズムとデータ構造の基礎を学びます。各受講者のレベルに合わせた演習問題を解いていきます。自宅や学校からでも自主演習が行えるオンラインシステムを利用します。
開催日 10/29(土)、10/30(日)※2回コース
開催時間 13:00-17:00
開催場所 会津大学 コンピュータ演習室1
受講料 1,000円 ※中学生・高校生は無料
募集人数 プログラミングコンテストへ参加する中学生・高校生及び教員 30名
※C/C++/Java等で基礎的なコーディング(条件分岐、繰り返し処理、配列等)が行えることが望ましい

高​校​生​の​た​め​の​プ​ロ​グ​ラ​ミ​ン​グ​と​ア​ル​ゴ​リ​ズ​ム​入​門​講​座

講師名 吉岡 廉太郎
講座内容 プログラミングとアルゴリズムの基礎を、実際にプログラムを作りながら学ぶ、演習中心の講座です。アルゴリズムとは何か、簡単なアルゴリズムのプログラムを自分で作成しながら学びます。プログラミングに必要な最低限の知識と技術も教えますので初心者でも大丈夫です。また、プログラミング言語はC++およびJava言語の両方で教えますので、新たな言語を学びたい人にとってもよい機会です。
初心者、大歓迎。コンピュータや情報科学について理解するのにも役立ちます。
開催日 2月~3月頃(予定)
開催時間 (未定)
開催場所 会津大学 コンピュータ演習室1
募集人数 高校生 30名

講義

講師の専門分野のテーマで、講義形式により行う講座です。
最少催行人数5名 ※受講料無料。教材費を実費でご負担いただくことがあります。

学級集団アセスメントを活かした望ましい学級集団づくり
(Q-U学習会)

講師名 苅間澤 勇人
講座内容 学級集団アセスメント尺度「Q-U」を活用して,児童生徒の満足度が高い学級集団の育成について考えます。最初は尺度データの理解について説明します。次にデータを活かした学級集団づくりの手法について事例検討します。そして,データを用いて学校や教職員の課題についても説明します。
開催日 5/7(土)、7/23(土)、9/17(土)、11/19(土)
開催時間 10:00-12:30
開催場所 会津大学 中講義室M7 (9/17(土)のみM8)
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 小中学校、高校の教職員 60名

データアナリティクス、データサイエンス

講師名 林 隆史
講座内容 データアナリティクスやデータサイエンス人材に求められるものについて、詳しくお話します。
開催日 6/17(金)
開催時間 13:10-14:40
開催場所 会津大学 小講義室S1
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 大学生以上 30名

情報セキュリティ

講師名 林 隆史
中村 章人
講座内容 情報セキュリティについて、技術、セキュリティマネジメントなど広くお話しします。
開催日 6/24(金)
開催時間 13:10-14:40
開催場所 会津大学 小講義室S1
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 一般 30名

芸術と物理:空間、時間、そして光について

講師名 裴 岩
講座内容 本講座では、芸術と物理の歴史についての大まかな概説を紹介します。
ジョット・ディ・ボンドーネやレオナルド・ダ・ヴィンチ、パブロ・ピカソなどの代表的な芸術家、ガリレオ・ガリレイ、アイザック・ニュートン、アルベルト・アインシュタインなどの代表的な物理学者を導入していきます。
彼らの芸術や物理における働きや貢献を簡単に分析、考察します。
芸術分野における遠近法の原理、現実主義や印象主義を用いた最先端の作品や、物理分野における古典力学、特殊相対性理論、暗黒物質などの革新について主に紹介します。
本講座の主題と目的は、芸術と物理は、私たちの空間、時間や光などの自然界の原理を理解するための似た方法である事を話す事です。
開催日 7/16(土)
開催時間 9:00-12:30
開催場所 会津大学 中講義室M5
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 一般 30名
※英語での進行(通訳あり)

はじめての機械学習

講師名 富岡 洋一
講座内容 本講義では難解な数式等はひとまず置いておいて、機械学習の基本的な考え方や応用について、図で理解することを目的としています。「機械学習とかディープ・ラーニングって何だろう?」と興味は持っているが、専門知識はないという方を対象としています。
開催日 8/27(土) ⇒ 11/12(土)
開催時間 10:00-12:00
開催場所 会津大学 小講義室S5
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 高校生以上 30名

【會津稽古堂市民講座 連携】
身近にあるデータを活用しよう!

講師名 石橋 史朗
UBIC
講座内容 身近なデータを利用・分析することで、ビジネスに活かしたり、生活を便利にする方法をご紹介します。
> 購買データから売上げを上げるには?
> 気象データと電力消費量との関係は?
> オープンデータを有効活用するには?
開催日 9/10(土)
開催時間 13:30-15:30
開催場所 會津稽古堂 研修室6
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 一般 25名
※身近なデータを利用して、役に立つ分析が出来るようになりたい人

音楽の空間
Space in Music - A historic review of spatial sound as an expression tool in music

講師名 ジュリアン・ヴィジェガス
講座内容 音楽は、音と無音を美しく構成したものであり、そのうち音は、音質や振動数、持続時間、聴者との位置関係などで特徴づけられます。昔から音楽家達は、空間の効果を表現要素のひとつとして用いてきました。
この講義では、グレゴリオ聖歌から現代の音楽まで、西洋音楽で空間音響がどのように利用されてきたかを追っていきます。
開催日 10/17(月)、10/19(水)、10/21(金)※3回コース
開催時間 18:30-20:00
開催場所 会津大学 iLab1
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 一般 20名
※音楽や音響に興味のある方

国・地方における政策策定・形成論(ソーシャルメディアと政策)

講師名 清野 正哉
講座内容 今、地方及び国においてわれわれ市民から直接政策策定の要求や要望が高まっている。こうした背景に近年のインターネットの普及そしてソーシャルメディアの目まぐるしい進展があり、また、原発問題などの安心・安全に直結する身近な政治への関心事項が多くなったことが上げられる。
本講座では、国及び地方自治における政策の形成や策定はどのように行われているのか、また、そうした政策の形成や策定過程に市民の関わりはどのようにしたらできるのかといった制度論、手続き論について実務的な視点から国及び地方自治のそれぞれについて解説する。また、近年のソーシャルメディア等の情報ツールを題材に、新しい政策策定・形成の方法についても解説する。
開催日 11/4(金)
開催時間 18:30-20:00
開催場所 会津大学 中講義室M7
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 自治体関係者、企業関係者、社会人、大学生 50名

ソーシャルメディアやスマートフォンの利用におけるトラブルや問題の解決講座

講師名 清野 正哉
講座内容 現在の多くの方がFacebook、LINE、ツィッター、Youtube等の動画配信サービスなどのソーシャルメディアやスマートフォンを多用しているが、そこには法的問題(著作権法や個人情報保護法、プライバシー権、肖像権等)や事実上の問題が存在する。
そこで本講座では、そうした問題やそこでの解決・対応方法について事例を交えて解説するとともに、ソーシャルメディア利用における個人、企業、自治体等における対策や対応構築に向けたルールの策定や労務管理や労働法規上の対策について解説していく。また、最近のインターネット・クラウドコンピューティングサービスの問題等のインターネットにおける最近の課題等についても解説していく。
開催日 11/18(金)
開催時間 18:30-20:00
開催場所 会津大学 中講義室M7
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 社会人、教育関係者、自治体・企業関係者、大学生・大学関係者 50名

人工知能(Artificial Intelligence)と法律・倫理問題

講師名 清野 正哉
講座内容 現在、人工知能AIの技術・研究開発が急速に進みつつある。囲碁の対戦においても人工知能AIが勝り、この人工知能AIが関わるロボットや自動運転車の実用化が身近なもの・現実化しつつある。この人工知能AIは、インターネット上のビックテータやIoTと関連して、様々な技術活用の領域において様々な対応が進められている。
そして2045年には、この人工知能AI が全人類の頭脳を超えるという技術的特異点(Singularity)が到来するとされている。この人工知能AIの自律的対応・行動が行われようとするときに、どのような法的問題が生じ、それに対してどのように考えていくべきなのか、また、倫理的な問題及び対応についても考慮されなければならないとされている。
本講義では、そうした人工知能AIの技術開発状況及び今後の方向性、そしてそれらにおける法的問題にはどのようなものがあり、その解決の方向性について解説するとともに、従来であれば関係されないとされる倫理的な問題についても取り上げ、その解決の糸口を模索していきたいと考えている。また、人工知能AIの具体的な問題・関連事案としてのドローン問題、ロボット問題、そして関係するビックデータ問題やIoT問題についても解説していきたい。なお、政府のこうした領域における報告書等についても取り上げてあげていきたい。
人工知能AI等の先端的技術開発・研究開発だけが先行し、こうした制度的・倫理的問題への無視した対応が、関係する研究者・技術者たちだけでなく、社会・経済全般に対しても命取りとなる点についても説明していきたい。
開催日 11/22(火)
開催時間 18:30-20:00
開催場所 会津大学 中講義室M7
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 技術者、研究者、社会人、大学関係者、企業・自治体関係者 50名

スマートグリッドとエネルギーマネジメントシステム

講師名 林 隆史
講座内容 スマートグリッドやエネルギーマネジメントについて、システム、ネットワーク、センサー、コントローラ、制御、リアルタイムデータ解析、ビッグデータ解析などについて、広くお話します。
開催日 (未定)
開催時間 (未定)
開催場所 会津大学 
受講料 無料 ※教材費を実費でご負担いただくことがあります。
募集人数 大学生以上 30名

文化研究センター公開セミナー

(テーマ未定)

講師名 文化研究センター
講座内容 (未定)
開催日 10月または11月
開催時間 (未定)
開催場所 (未定)
募集人数 (未定)

お申込み・お問合せ先

お申込みは「会津大学公開講座受講申込書」に記入し、e-mail、FAX、郵送いずれかでお送りください。
 ⇒ PDF版Word版

会津大学 事務局 企画連携課 計画広報係
〒965-8580(所在地記載不要)
TEL: 0242-37-2510
FAX: 0242-37-2546
E-mail: cl-planpr@u-aizu.ac.jp

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp