2006年10月13日

10月10日(火)、会津若松市と友好姉妹関係のある米国ミズーリ州リーサミット市より来日中の中学生7名と教員3名の訪問団が両市の交流事業の一環として会津大学を訪問しました。
会津大学では職員の説明を受けながら各施設の見学をし、Language Media Laboratory(LML)教室では村川教授による体験学習、UBICの3Dシアターでは本学学生による課外活動「M(Murakawa)-Project」のCG作品上映会を楽しみました。
中学生らは市内の家庭でのホームステイを体験し10月14日(土)の朝にアメリカへ帰国する予定です。

事務局長と懇談1 事務局長と懇談2
赤城事務局長と挨拶、懇談

学内見学
学内を見学

体験学習
村川教授の体験学習

CG作品上映
会津大学生によるM-project作品の上映