会津大学には平成5年の開学以来、コンピュータ理工学部学生の保護者による会津大学後援会が組織されており、会津大学における教育の拡充発展、学生の教養向上及び福利厚生などの援助を図るため、毎年様々な事業を実施しています。

  1. クラス活動支援事業
    学生同士のコミュニケーションの向上を図り、クラス活動の一層の推進を図るためクラス活動支援事業を実施しています。
  2. TOEICテスト支援事業
    学生の語学力の向上に資するため、後援会ではTOEIC試験の学内実施を支援しています。
  3. 研修助成事業
    国内外で開催される学会・会議等で研究成果等の発表を行う学生及び指導教員が学生の研究等に有意義と認める研修会等へ参加する学生へ、旅費の一部を助成しています。
  4. 就職活動交通費・就職活動宿泊費補助事業
    学生の利便性を考慮し企業における就職イベント参加、会社訪問、採用試験などに要する公共交通機関の交通費、宿泊費の補助を行っております。
  5. ボランティア活動費補助事業
    学生が積極的にボランティア活動を行える環境を作るため、ボランティア活動に係る交通費、消耗品購入費等の支援をしています。
  6. 朝食定期券補助事業
    学生の健全な食生活の維持の向上を目的に「朝食定期券」の販売を食堂と協力し購入費の一部を助成しています。(平成21年度より実施)
  7. 情報処理技術者試験送迎バス運行事業
    春と秋の年に2回開催される情報処理試験の際に、大学から試験会場までの往復直通バスを運行しています。(学生は利用料を一部負担)
  8. 大学報告会・就職講演会
    学園祭時に、大学の近況について報告会を実施しています。また、外部講師を招いて、最近の就職状況や就職活動中の子どもに対応する際の親としての心構えや援助方法などについて、講演会を開催しています。
  9. 保護者のための各種相談会
    学園祭時に保護者を対象として個別の相談会を行っています。学生部長をはじめ教員・学生課職員がその対応にあたり、進学などの学生生活に関する不安・問題について相談を受け付けています。
  10. スキルアップ奨励金
    会津大学学生のコンピュータの専門知識及び語学力の向上に資するため、情報処理技術者試験の合格者やTOEIC・TOEFLの高得点者に奨励金を支給しています。
     ■TOEIC
      600点以上・・・10,000円
      730点以上・・・20,000円
      860点以上・・・30,000円
      ※ 550点以上・・・TOEIC SW試験受験料補助
      ※ 語学試験の奨励金額は最大3万円です。一度受給したことのある方には、差額を支給することになります。
  11.   ■情報処理技術者試験
       応用情報技術者試験・・・20,000円
       ITストラジスト試験、システムアーキテクト試験等・・・各30,000円
       こちらに掲載している試験以外にも奨励金の対象となる試験があります。詳細は学生課までお問い合わせ下さい。
  12. 後援会だよりの発行
    年に2回、会津大学の学生活動、後援会の事業内容を記載した「後援会だより」を発行しています。

後援会事務局

会津大学学生部学生課学生支援係
〒965-8580 福島県会津若松市一箕町鶴賀
T E L 0242-37-2515
F A X 0242-37-2526
e-mail:cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp

最終更新日
2009年12月14日

このページの内容に関するお問い合わせは「学生課 学生支援係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-health-welfare@u-aizu.ac.jp