会津大学では、講堂及び講義棟について、学内行事等に支障のない範囲で学外の方にもお貸ししております。

(1)使用できる場合

講堂は、講演会や講習会、式典の会場として利用することができます。また、講義室は、講演会や講習会、試験会場として利用することができます。
ただし、以下の場合はお貸しできません。

  • 教育研究または学内行事に支障があるとき。
  • 施設を破損または汚損するおそれがあるとき。
  • 特定の政党を支持し、またはこれに反対するための政治活動を行うとき。
  • 特定の宗教のための宗教活動を行うとき。
  • 特定の個人、団体等をひぼうし、またはその名誉を傷つける活動を行うとき。
  • 商業宣伝または収益をあげることを目的とし、営利性が著しく強いもの。
  • その他施設管理上支障があると施設管理責任者が認めるとき。

なお、詳しくは、事務局総務予算課総務係にお問い合わせください。

(2)使用できる設備

講堂及び講義棟の座席数、備え付けの機器、備品は「講堂・講義棟の設備」でご確認ください。

(3)使用期間及び時間

時間は午前9時から午後9時までです(準備、片づけの時間を含む)。年末、年始はお貸しできません。

(4)使用料

本学の規定に基づき負担いただきます。「料金表」をご覧ください。
なお、使用実績時間は使用開始・終了時の警備員室への届け出をもって計算します。
入金方法については、学内施設の使用後に請求書を送付させていただきますので、
請求書指定の口座にお振込をお願いいたします。
また、請求先については使用申請者と同じ名義となりますので、
使用申請者と支払者が異なる名義とならないようご注意願います。

(5)申し込み方法

他の利用希望者、学内行事によって、ご希望の日時に添えないことがございます。事前に事務局総務予算課総務係に問い合わせの上、「学内施設使用申請書」 (PDF) (Excel) (Word) を提出してください。なお、講堂の申し込みについては、職員配置の事前調整のため、使用希望月の前月までにご連絡ください。

(6)その他

事前の申請があれば、大学西側の大駐車場が使用できます。この他、施設の利用に関しては「施設利用者への注意」をご覧下さい。

問い合わせ・緊急連絡先

(平日)総務予算課総務係
0242-37-2500(内線2216)
(休日・時間外)警備員室
0242-37-2700(内線2131)
最終更新日
2017年04月01日

このページの内容に関するお問い合わせは「総務予算課 総務係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-general@u-aizu.ac.jp