コンピュータサイエンティストの育成

本学の最大の特色は、日本初の専門的なコンピュータ教育・研究環境にあります。学内はマルチメディア・コンピュータネットワークが構築され、学生に対して十分な数のワークステーションで初等教育から応用教育にわたる広範囲な教育に利用できる環境が整っています。コンピュータ・リテラシー(コンピュータにおける、読み書きそろばん)から始まる体系立てたカリキュラムにより、先端のソフトウェア・ハードウェアを自在に創り出すことができるようになります。しっかりした基礎力をベースに実践力・応用力の身についたコンピュータサイエンティストが育成されます。

次世代を見据えたコンピュータ教育環境

会津大学の基本の計算機環境は、内部動作に関する情報の透明性、ネットワーク上の流れまで含めた総合性能が高く、安定した教育、学習環境の実現に適したUNIX系を採用しています。

このページの内容に関するお問い合わせは「お問い合わせテスト」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
toiawase@test.com