2015年9月28日(月)、研究棟の南ラウンジにおいて、SAISUA(The Support Association for International Students of the University of Aizu ※1)による奨学金授与式が行われました。SAISUAの奨学金は、留学生たちが学業に一層専念できるよう、半期ごとに希望者を募集し、学業成績が優秀でかつ、特にサポートを必要としている留学生に対して授与されているものです。

 SAISUAのロッケル会長(※2)から奨学金の目的や、奨学金を有効に使ってより一層学業にいそしんで欲しい旨等のお話しがあった後、モハメド・ハッサンさん(Mohammed Hassan ナイジェリア出身、博士後期課程1年)とアキラ・シリウェラさん(Akila Siriweera スリランカ出身、博士前期課程1年)に奨学金が授与されました。

 2人からは、「選んでいただいて本当に光栄です。「経済的に本当に助かります」「勉学に励み、イベントや各種行事にも協力したいと思います」等と、感謝と抱負のコメントがありました。式の最後には、SAISUAのメンバーの先生方を交えての記念撮影が行われました。また、記念撮影の後にも、2人に対してSAISUAのメンバーの先生方から温かい声が掛けられ、終始和やかな雰囲気でセレモニーは執り行われました。

 今後2人は、SAISUAや国際戦略室などが主催するイベントや地域活動などに積極的に参加していく予定です。

saisua150901.jpg saisua150902.jpg
ロッケル会長から奨学金を受け取るハッサンさん(左)とシリウィラさん(右)

saisua150903.jpg

※1 SAISUA
※2 キム・ロッケル准教授

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事