会津大学では、「会津大学 産学ロボット技術開発支援事業」を実施し、ロボット研究を進めております。この事業は、本学の強みであるICTを活用したロボット開発の技術支援、会津ITバレーとロボットバレーの連携による福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想実現への貢献を目的としています。その取り組みの一環として本年度は「RTミドルウェア講習会(初級)」を、会津大学、いわき明星大学、日本大学工学部で開催してきました。そして、今回、さらに技術力を高めることを目的とした中級講習会を開催することとなりましたのでご案内させていただきます。

 初級ではRTミドルウェアでロボットを動かす仕組みについて学び、決められたコンポーネントでロボットを動作させました。中級では受講者の考えを反映させながら、各々でコンポーネントを作成し実際にロボットを動作させる、より実践に近い実習形式の講習会となります。

ぜひ、この機会をご利用いただき、関係各位のご参加を頂きますようお願い申し上げます。

 詳細はこちらからお願い致します。

このページの内容に関するお問い合わせは「復興支援センター」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
revitalization@u-aizu.ac.jp

関連記事