12月20日(火)、会津大学、郡山市、郡山地域テクノポリス推進機構()による包括連携協定の締結式が行われました。締結式には会津大学・岡嶐一理事長兼学長、郡山市・品川萬里市長、郡山地域テクノポリス推進機構・滝田康雄理事長らが参加しました。

 協定の項目は以下の通りです。

  • ICTを核とした産業振興(郡山オープンイノベーション会議=KOI会議の開催) 
  • ICT人材の育成(大学が有する人的資源・知的資源の活用)
  • 東日本大震災からの復興支援(産学官連携による復興支援)
  • その他学術の振興及び地域社会の活性化に関すること

 今後は、郡山オープンイノベーション会議の開催等、三者連携による具体的な取組を通して、ICTを核とした新たな産業の芽を生み出し、郡山地域における更なる発展に寄与してまいります。

koriyama20161201.jpg
左から滝田理事長、品川市長、岡理事長兼学長

※ 郡山地域テクノポリス推進機構

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事