会津大生2名が2014年度IEEE仙台支部Stundent Awardを受賞しました。表彰式は平成26年12月5日(金)、仙台市の東北大学で開催されました。会津大生の北澤拓也さん(学部4年)、Phuc V. Trinhさん(博士前期課程2年)がIEEE仙台支部(※1)から表彰を受けました。

 今年8月に山形大学工学部(米沢市)にて開催された平成26年度電気関係学会東北支部連合大会(※2)において、9名の優秀な学生によるプレゼンテーションが行われ、その審査の結果今回の受賞が決定しました。発表した学生の内訳は、東北大学より4名、会津大学より2名、弘前大学より2名、岩手大学より1名でした。

 IEEE仙台支部は、世界最大規模の電気工学・電子工学技術学会であるIEEEの地方支部です。全世界には324の地方支部および1700以上のチャプターがあります(※3)。IEEE仙台支部学生研究奨励賞は、英語のライティングやプレゼンテーション・スキル、国際的な視点の向上を奨励し、今後、国際学会に参加する若手研究者育成することを目的としています。

受賞者のコメント:
北澤拓也さん「"The Best Paper Prize"の受賞、大変光栄です。これに慢心することなく、さらに良い結果を残せるよう今後も楽しく頑張ります」
Phuc V. Trinhさん「この度IEEE仙台支部Student Awardsが授与されたことを、大変光栄に思います。この受賞によって、将来国際学会に参加するための、英語によるライティングとプレゼンテーションのスキルを向上させようという気持ちがさらに強くなりました」

IEEE仙台支部 Student Awards 2014
受賞者 指導教員 論文名
The Best Paper Prize 北澤拓也 杉山雅英 Relational Clustering in Social Bookmark
The Encouragement Prize Phuc V. Trinh Anh T. Pham OAF Serial Relay-assisted FSO Systems using EDFA combined with Optical Hard-limiter
IEEE201403.jpg IEEE201402.jpg
IEEE仙台支部安達文幸支部長(東北大学教授)より賞状を受け取る北澤さん(左)、Trinhさん(右)
IEEE201401.jpg
表彰式に出席した北澤さん(前列左から二番目)、Trinhさん(前列右から二番目)
※1 IEEE仙台支部
※2 平成26年度電気関係学会東北支部連合大会
※3 IEEEジャパン・オフィス ソサイエティ&コミュニティ

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事