2015年9月8日(火)、会津大学構内に新しく整備された会津大学先端ICTラボ()の開所式が、関係者約80名の御出席の下、同施設内で行われました。

 式では、内堀雅雄福島県知事、室井照平会津若松市長等が祝辞を述べられ、テープカットも行われました。

 開所式に続いて行われた内覧会では、職員が、1階の交流スペース、2階の研修・会議スペース、3階のプロジェクトルームのほかデータセンタースペースなどを案内しました。

 同施設は、東日本大震災等からの復興への寄与を目指す会津大学復興支援センターの活動拠点として、10月1日に供用を開始します。その様々な機能を活用して、イノベーションを生み出す「場」の提供、先端ICT研究の推進、ICT人材の育成等に取り組んでいきます。

lictia_op01.jpg lictia_op02.jpg
lictia_op03.jpg lictia_op04.jpg

※ 会津大学先端ICTラボ

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事