平成27年3月17日(火)、平成26年度春季博士学位論文発表会が行われました。

 今年度は大学院コンピュータ理工学研究科で学んだ6名が、博士学位取得を目指して取り組んだ研究成果を発表しました。 6名は博士学位授与者として紹介された後、それぞれ博士論文の発表に臨みました。 集まった教職員、在学生らは、研究成果の集大成である発表に耳を傾けていました。

 論文発表後は活発な質疑応答が行われました。発表者たちは、今まで会津大学で培った知識と研究成果を発展させ、社会に貢献する抱負等を語りました。 指導教員らは、授与者のこれまでの研究活動を称え、研究者としての将来の活躍を期待する激励の言葉を贈りました。

 博士学位授与者と論文題目は以下の通りです。なお、学位記授与式は20日(金)に行われます。

授与者氏名指導教員博士論文題目
鄭 懿 陳 文西 全心臓モデルによる心室細動のコンピュータシミュレーション研究
ルース=パトリシャ・コルテス=レシノス アレクザンダー・ヴァジェニン ソフトウェア開発の複雑さを減らすためのサービス指向デザイン手法
サマンタ=クマラ・バーナゲ=テーナ=ゲダラ 白 寅天 オントロジー学習と文脈認識によるウェブサービスクラスタリングの改善
ベン=アメド・アクラム ベン・アブデラゼク 信頼性の高いメッシュ構造のメニーコアネットワークオンチップ設計のための高スループットアーキテクチャと探索アルゴリズム
李 鶴 ソン・グオ ソフトウェア・デファインド・ネットワーキングのリソースの最適化
顧 琳 ソン・グオ 地理的に分散するデータセンターのコスト効率的な資源管理

dthesis_h27_01.jpg dthesis_h27_02.jpg
鄭 懿(左)、ルース=パトリシャ・コルテス=レシノス(右)

dthesis_h27_03.jpg dthesis_h27_04.jpg
サマンタ=クマラ・バーナゲ=テーナ=ゲダラ(左)、ベン=アメド・アクラム(右)

dthesis_h27_05.jpg dthesis_h27_06.jpg
李 鶴(左)、顧 琳(右)

このページの内容に関するお問い合わせは「企画連携課 計画広報係」までお願いいたします。

お問い合わせ先メールアドレス
cl-planpr@u-aizu.ac.jp

関連記事