2018年2月17日(土)から2月22日(木)にかけて(株)会津ゼネラルホールディングス主催の「ブロックチェーン×社内活性化ハッカソン」が会津大学において開催され、「健康」をテーマにブロックチェーンを用いたシステム開発を行いました。

17~18日に実施されたブロックチェーン講習会には9名の学生が参加し、22日のハッカソンには7名の学生から成る3チームが参加しました。

ハッカソンでは、従業員間で匿名で「感謝」ポイントを与えることができるアプリ「39リレー」を開発したチーム「Block Forth」が最優秀賞を受賞しました。

♢最優秀賞:チーム「Block Forth」、アプリ「39リレー」、奨励金15万円
星野 隆之 さん(博士前期課程2年)
新井 雅裕 さん(博士前期課程2年)
佐野 成  さん(博士前期課程2年)
渡邉 隆仙 さん(学部3年)

♢優秀賞:チーム「PoH」、アプリ「しまりんチェーン」、奨励金7万円
森本 望 さん(学部2年)

♢参加賞:チーム「ウルトラマン」
佐藤 由輔 さん(学部1年)(会津ラボ賞:アマゾンギフト券1万円分)
橋本 大輝 さん(学部1年)

 

BlockForth.jpg
チーム「Block Forth」の受賞
PoH.jpg
チーム「PoH」の受賞

 

Ultraman.jpg
チーム「ウルトラマン」の発表

 

 

関連記事